働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【その1】マラソンブログ史上初! ユーリ!!! on ICEを観た人にしか分からない第19回ハイテクハーフマラソンレースレポ

前回の予告通り今回のレポートは「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」の精神で書いたユーリ!!!on ICEを観ていない人にはなに言ってんのかさっぱりわかんない内容だからよろしくね!! 

 

 マラソンブログ史上初!

ユーリ!!! on ICEを観た人にしか分からない第19回ハイテクハーフマラソン(2018年1月14日日曜日開催)レースレポ始まるよー!!!

**********************

ハーフマラソン前日に娘とショッピングモールに買い物に行って、ファンシー雑貨ショップ「パスポート」に立ち寄ったんですよ。

 

 で。

 

ちょっとこのヘアゴムを見てほしい。

f:id:shin_kuroiwa:20180115082010j:image

エロス!!

 

全力の!!

 

エロス!!!!!

 

(興奮)

 

*************************************************

【ユーリ!!!on ICEを観ていない方へ、今回唯一のくろいわの情け】

エロスとは:フィギュアスケート特別強化選手である主人公・勝生勇利(かつき・ゆうり)のショートプログラム「愛ついて〜Eros〜」のこと。性愛としての愛がテーマで、振り付けはヴィクトル・ニキフォロフ。そのエロスの衣裳を彷彿させるヘアゴムであるという主張を、私はいま、しています。

 *************************************************

 

このヘアゴム、完全にエロスじゃないですか。

エロスですよね。エロス。異論は認める。

見つけた瞬間に静かに興奮して「この(エロスの)ゴム買うわ」って娘に宣言したんですけど。

そしたら小2の娘が「それかわいいね」って褒めてくれたから、私は「ママはこれが絶対ほしいから娘ちゃんも使いたいなら娘ちゃんの分も買うけどどうする」って早口で牽制し、娘は「え、別にいい…」ってちょっと引いた。

(ちなみに娘にはユーリ!!! on ICEを見せていません)

(このヘアゴム、お値段が300円と格安で感激してたら一回目の使用でゴムが切れて付け直すことになったのは、ここではひとまず置いておきますね!)

 

 

なにこれヤダすごいテンション上がるんだけど。明日のハーフ絶対これつけて走ろ。あ、でもこれつけてたら全力のエロスぶちかまして全力で荒川を誘惑して荒川中に僕たち(誰?)の愛を見せ付けちゃう……やだ…/////(興奮)

 

300円のヘアゴムひとつで限界まで高まったくろいわは、レース前日の23時すぎ、かつてのマラソン友達で今はオタク友達の加古川さん(仮名)へLINEを連投したのであった。

f:id:shin_kuroiwa:20180115090527j:image

(控え目に言っても狂気以外の何ものでもない)

 

ということで、ちょっと聞いてもらっていいですか。

うん、言いたいことは何となく分かるよ。

でも一回聞こ?

 

20kmまでを4kmごとにエロス5滑走分に振り分けてですね、最後の1.0975kmは最終滑走から、あの名シーンですよ。

 

1~4km 温泉on ICE
~すっごく美味しいカツ丼になるんでしっかり僕(のペース)だけを見てて下さい~

5~8km 中四国九州選手権
~あたしは荒川を虜にする魔性のカツ丼~

9~12km GPS中国大会
~絶対に僕(のペース)から目を離さないで~

13~16km GPSロシア大会
~もう後半は始まってるよ、ヴィクトル…~

17~20km GPF バルセロナ
~唐揚げのためにどこまで限界を攻められるかがハイテクを走り抜く僕のモチベーションになるんだ!~

finishまで 最終滑走
~いつまでウォーミングアップやってるつもりだい?~

 

 

完璧だ……!

 

(唐揚げというのは「目標タイム1時間55分を切ったら夫が唐揚げを買ってくれる」という約束をしているので、そのご褒美のことです)

(最終滑走は「終わりたくないよ…」かとも思ったんですけど、20km過ぎなんて絶対に終わりたさしかないに決まっているので、厳正なる選考の結果こちらになりました)

 

最終滑走までのLINEを送り終わった後、走ってもないのによく分かんない達成感に包まれたし、翌日6時起きなのに高まって寝られなくなって、深夜1時までネットでオタ活をしていました。

 

当然マラソンに身が入っているわけもなく、

(南北線直通の目黒線に乗りたかったのに三田線直通の目黒線に乗ってしまった目黒線あるある…。板橋の先まで全然気付かなかった…)

 

(ハイテクハーフマラソンは、10時00分、10時15分、10時30分の3ウェーブ制なんです。私は10時00分の第1ウェーブでした)

 

(方向音痴なので道に迷ったらおしまいだと思ってたけど人の流れがあったので大丈夫でした!)

 

(そうそう、ゼッケン、計測タグ、荷物預け用の袋は事前送付してくれるから当日受付がないんです! ラクチン! ちなみに私は陸連登録しているのでゼッケン前後2枚で、非登録者は1枚だけのようでした)

 

本当にそう思っていたけど、頑張った…。

なぜなら私はエロスのヘアゴムで髪を結んでいたから…。

エロスじゃなければ頑張れなかった…(いやほんとに)

 

そんなこんなで9時に赤羽に到着して、小走りで向かったら9時20分前に会場に到着。

ウエアは着て行ったので、上着を脱ぎ、友達に背中のゼッケン付けてもらって、シューズ円陣して、荷物預け用の袋に全部ぶちこんで、袋にゼッケンナンバーが印刷されてあるシールを貼り、荷物預かり所にタイムロス0秒で預けて、トイレに行き、アミノバイタルのゼリーをちびちび飲みながら、待機列にたどり着いたのは9時45分。

余裕じゃん!!

 

会場全体がコンパクトで移動が最小限で済むし、あらゆる場所での待ち時間がほとんどなくて(トイレも5分くらいですぐ入れた!)、ストレスゼロ!!

ハイテクハーフの運営すごい!!

 

ほとんど走っておらず、走力に自信がないので他の人の邪魔にならないよう待機列後方をねらう作戦で…。

f:id:shin_kuroiwa:20180115134125j:image

待機列では加古川さんから「金メダル(1時間55分)で結婚(唐揚げ)だよ!」などの心温まるLINEをもらいつつ、緊張感ゼロの状態で、10時、号砲です!

 

 

 

 

?