働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【その1】京都観光ラン!!〜鳥居は続くよどこまでも 編〜

木曜の午前中は大阪を走って、木曜の午後は仕事の研修的なもので、翌日、金曜は朝から自由行動だったわけですよ。

自由行動。

 

自由!!

 

行動!!

 

自由!!!!!

 

コミュ強社会人「金曜は参加者有志でバーベキューします、この機会に親睦を深めましょう! みなさんもぜひ!」

コミュ障の私「…………(気配を消してスッとその場を離れる)」

 

だってーー!!

わたし! 出産してから! ひとりで外泊するの初めてなんです!!

もっと言えば出産してからひとりで寝るのも初めて!!

夫が外泊するときは娘がいるし、娘がお泊まり保育の時は夫がいたから!!

 

ひゃーーーー!!(あまりの開放感にテンションが振り切れています)

 

この精神状態で団体行動とかムリムリ!!  ひとりで! 誰とも喋らずに!! 遊びたい!!

 

なぜならわたしは根っからのコミュ障だからーーー!!(絶叫)

 

今回は終始こういうハイテンションです、どうぞよろしくお願いします。

 

市民ランナーのひとり遊びといえば、そりゃもう、走るしかないわけですよ。

関西のうち大阪・兵庫は独身時代に野球旅行で観光したことがある。今回は、あそこですよ、京都。京都を走りたい。

中学校の修学旅行以来の京都。中学生当時よりも、史跡や神社仏閣の良さがわかるようになった30代中盤のいまのほうが楽しいはず。

 

金曜日は学童のお迎えには行かねばならないので、タイムリミットは15時45分京都発の新幹線なわけです。満喫するなら早起きせねば。

 

早起き…

 

木曜夜に研修会後の親睦会を満喫し深夜0時を回って他の参加者と宿に戻る私「あしたねー、朝4時起きで京都行くんスよ! こんな時間まで飲んでたけど!! ガハハ!!」

 

研修会的なものでも17時から酒がでで(マジで仕事なんです、そういう仕事があるんです)7時間ぶっ続けでビール飲んでたので、5時半に起きられたのは、奇跡でした。

ビールだけにしてよかった、ハイボールに切り替えなくて良かった。

 

そんなこんなで。

京都タワーだよー!

 

ウエアはホテルから着て行って、トレランリュックに財布と新大阪駅構内のセブンイレブンで買った朝ごはん行動食兼用のおにぎり3つとポカリと水とティッシュとハンカチを詰めて、ほかの荷物は中央改札を出てすぐのコインロッカーに預けました(コインロッカーは平日の朝7時過ぎなのでさすがにガラガラでした)。

 

今回走るのは「京都一周トレイル」の東山コース

7月の京都は暑そうだから、涼しい山の中を走ればいいかなって、思っちゃったんですよね。せっかくの京都なのに。せっかくの京都なのに(大事なことなので2回言いました)。

 

東山コースは千本鳥居で有名な伏見稲荷大社と比叡山までをつなぐ24.6kmのルートなのですが、エスケープするポイントが多いのも魅力なのです。

ほら、山の中が嫌になったらすぐ観光地に降りられるから…(弱気)。

 (ちなみに地図はヤマケイオンラインの投稿からKMLファイルをダウンロードしてスマホアプリGMapToolsに落として使いました。方向音痴だからこれがないと走れなかったので投稿者の方ありがとう!)

 

京都駅から伏見稲荷までは2〜3kmなのでウォームアップがてら走るつもりだったんですが、

 

理由は…おもに…二日酔いですけど…。

先は長いからね…酒が抜けるまでムリは禁物だから…。

 

でも乗ったことのない電車に乗れるの超楽しい!!

 

伏見稲荷駅は駅がもうすでにかなり伏見稲荷でした!! アガるぅ~!

f:id:shin_kuroiwa:20170710124117j:image

 

まだ静かな参道をゆっくりジョグで走り抜けて、

f:id:shin_kuroiwa:20170710124143j:plain

 

着いたよーーー!!

f:id:shin_kuroiwa:20170710124215j:image

ちょうど朝の神事の最中でしたので、バタバタと走り抜けるのも気が引けて、お参りをしてから、境内は早足で歩きます。

 

そして!!! 

鳥居ーー!!

 

千本鳥居、想像してたよりずっと「千本」!!

 かなり「千本」!!

f:id:shin_kuroiwa:20170710124640j:image

(写真の枚数から私の興奮が伝わるでしょうか…)

 

ひとけのない場所は軽く走りました。

 

立ち並んだ鳥居の下を走ると、路面だけが石畳の灰色で、視界のほとんどが鮮やかな朱色で埋め尽くされているわけですよ。それがずっと続くの。千本鳥居だから。上左右から圧倒的なまでに朱色が迫ってくる。

 短い間隔で並んだまぶしいほどの朱色の柱が、視界をどんどん流れて去っていくわけです。

疾走感がすごい。たぶんキロ7くらいで走ってたのに。疾走感。

「冒険の始まり」感が…!! ストップ高…!!

 

 はっ!!

これはッ!! おもかる石…!!

f:id:shin_kuroiwa:20170710124716j:image

お願い事をした後にこの灯篭の上にある石を持ち上げ、「軽い」と感じたら叶う、という言い伝えがあるらしいです。

 

ここは…奮発してお賽銭を50円入れるぞ…

 

手を合わせて目を閉じ、私は心から願いました。

 

(巨万の富が得られますように…)

 

めちゃくちゃ腕の筋肉に力を入れた。なんなら腰も入れて持ち上げた。必死。

 

 

想像してた重さの倍くらい、重かったです。

 

 

つらい。

 

どんどん奥に進むにつれて山深くなってきて、川のせせらぎや鳥の鳴き声が聞こえてきました。朱色と緑がまた…きれいで…うっとりする…。

f:id:shin_kuroiwa:20170710124831j:image

「世俗を離れた清らかな場所」っぽさがすごい…(いや、実際そういう場所なんです、神社だし)

 

ただ…

おもかる石の先からガンガン階段を上がらされて…

二日酔い34歳(コレステロール値高め)の体には…

ちょっと、いろいろ辛かったです…(歩き倒した)

 

 

ひぃぃ…まだまだかいだん…

 f:id:shin_kuroiwa:20170710133927j:image

 

でも! 頑張ったら!!

ご褒美に! この眺望!!

f:id:shin_kuroiwa:20170710134001j:image

 

いいね~!

京都、いい!!

 

次回、

 

【その2】京都観光ラン!!〜京都まで来て…なんで…山 編〜

 

です!

 

 

 

?