働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

ラジオが…うるさいんだけど…!

20代前半までは人並み程度にヒット曲を聴いたり誘われてライブに行ったりしていたはずなのに、度重なる引越しを繰り返すうちにCDを処分したり、子どもが生まれてからそれどころじゃなかったりで、すっかり音楽とは疎遠な生活を送っている…。

これはそんな経産婦ランナーのお話です。

 

--------------------------------------

24時ごろ。ジョギングから帰宅した汗まみれのある経産婦(以下、妻)と、リビングでニュースを観ていた夫。

--------------------------------------

 

 

妻「(iPhoneの純正イヤホンを外しながら)ラジオが…うるさいんだけど…!」

夫「え? なに? おかえり」

妻「なんか…最近、走るモチベーションが低下してるから…ほら、走ってる間ってヒマじゃない? 音楽とか聞いたら、楽しく走れるかなと思って」

夫「うん」

妻「だから、今日はアプリでラジオを聴きながら走ったのよ。音楽をてきとうに聞き流しながら走りたいなって」

夫「そうなんだ」

妻「でさ……なんていうの? 何となく選んだ放送局で…DJ? パーソナリティ? が、ずーーーっとしゃべってて、うるさいの!! ずーーーーっと!! しゃべってんの!!」

夫「いや、しゃべるでしょ、それが仕事なんだから」

妻「でもランニング中じゃん、聞き流したいのよ、トーク少なめでもっと音楽がたくさん流れる番組が良かったの! でもそのしゃべってる人、やたらと話がうまくて、ついそのまま聴いちゃったの。今日聴いてた番組はさ…映画コーナーがあって、その映画コーナーが、すっっっごい長いの!」

夫「長いんだ」

私「ほら、王様のブランチの映画コーナーあるでしょ? あれ、結末以外ほぼ全部ストーリー分かるじゃん。そんな感じなの。ていうか結末まで言ってた! リリー・フランキーが最後どうなるかまで全部!! 全部!! 『そこまで話すの!?』『つーかこのコーナー長くない!?』ってイライラするんだけど、話がうまいから最後まで聞いちゃったの!!」

夫「お、おう…」

妻「なんかさ…ひとりになりたくて走ってるところもあるのに、誰だか知らない、やたらと口数の多い男の話を耳元でひたすら聞かされてる感じが…ストレスというか…ほら、わたし、口数の少ない男が好きだから…」

夫「単に放送局を変えればいいのでは…?」

妻「ほぼずーっと音楽でいいんだよね、よく考えたら仕事でも人の話をずーっと聞いてるし、職場にも私語がうるさい人がいるし、家でも娘のおしゃべりをひたすら聞いてるから、飽和状態なの、他人の一方的なおしゃべりを楽しめないの、リクエストと一緒に送られてくるリスナーの恋愛エピソードとかもどうでもいいの!」

夫「そう…(病んでるな…)」

妻「音だけを聞き流したいのよ! 音楽だけひたすら流れてる局とかないのかなぁ~~~」

夫「それって…」

妻「あ! CDか!!!」

夫「うん」

妻「でも別にいま好きなアーティストとかいない!! 何を聞けばいいの!?」

夫「あのさ…」

妻「あっ、でも夜ランでイヤホンしてるのって防犯上良くないよねえ」

夫「いや」

妻「なに?」

夫「とりあえず、シャワー浴びてくれば?」

妻「あれ…汗臭い?」

夫「(うなずく)」

 

就寝前のリラックスムードのところに、走ってきたままの高いテンションで絡んでごめんね……!!(夜ランの弊害)(走った直後って酔っ払いっぽいとこありません!?)

 

この妻は、とりあえずLINE MUSICの無料お試しに申し込んだそうです。年代別のプレイリストがなつかしすぎてヤバイそうです(あとL⇔Rのアルバムもいっぱい聴けて嬉しいらしいです)。当面は定額の音楽配信サービスのトライアル期間を渡り歩いてみるか…(と、この妻は申しております)。

 

(ちなみに昨日も23時過ぎスタートの夜ランだったから怖くてイヤホンせずに走ったので、結局は無音ラン生活にすぐ戻りそうな予感)

 

*******************************

仕事で行った館林で、たぬきが可愛かったのでご報告まで。

 

 

かわいい…。

 

?