読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

UTCS(ウルトラトレイル・コロッケそば)

ご無沙汰しております。

年間最大の繁忙期の真っ最中で「仕事おわんねーのに学童のお迎えあるから残業できねえーーー」「1日だけ帰宅が日をまたぐくらいの残業したってぜんぜん焼け石に水ッ!!」って胃の痛い日々を送っていたんですけどようやく終わりが見えてきたからホワイトベルグからの本絞りグレープフルーツ飲みながらIQの溶けた感じのブログ書くねーーー!!

 

(こんなタイトルだけどマラソンぜんぜん関係なくて、くろいわがひたすらコロッケそばを食べて太っていくだけのブログです)

 

 

 ところで最近コロッケそばにハマってるんですよ。

SNSでコロッケそばの話題が出て(あれ…そういえば私コロッケそば好きだったはずなのに最近食べてない…なんでだろ…)って考えてみたら、私の好きでよく行く立ち食い系そば屋(どちらもだいたい椅子があるけど)の「小諸そば」と「嵯峨谷」にはコロッケそばがないんですよ!!

(ちなみに小諸そばでは、香味豚そばや揚げ茄子おろしそばなど季節限定商品を好んで頂いております。嵯峨谷はざるそばに何か揚げ物つけて注文します。どっちも安定感しかない、美味い)

 

で、一度食べだしたらコロッケそば美味しいし、もともとのオタク気質が爆発して、仕事でひとりで外出する日はコロッケそばを出してるお店を探して歩いてるんですよね。

 

コロッケそば、意外と奥が深いんですよ。

・コロッケの硬度によってつゆへの浸食度が異なるし(私は半分くらい固形で食べてからぐずぐずにして、残り3分の1くらいでおつゆに溶かして食べるのが好き)、

・コロッケの具も牛肉が入ってたりミックスベジタブルが入ってたりするし(私はほぼじゃがいもだけのシンプルなポテトコロッケが好き)、

・たまにカレー味のコロッケに出会えるとテンション上がるし、

・コロッケ以外のトッピングがコロッケを引き立てたり殺したりするし(カレーコロッケは好きなんだけどカレーをかけるのはあんまりだった…)、

・個人的な好みですけどコロッケそばは甘めのつゆにこそ合うと思うから甘めのつゆの店で食べたいし、

・でもコロッケの上からざぱーっとつゆをかける店は多少デリカシーに欠けると思う…

・あと、コロッケそばは後半七味をドバドバ入れて味変えると2段階の味が楽しめて最高!

 

まあとにかく、何なら「よーし、都内のコロッケそば全制覇してやるぞー!」くらいの意気込みだったんですよね。

コロッケそば。

小諸でも嵯峨谷でも出してないんだから、取り扱ってる店舗はそこまで多くないだろ、って。

 

でも考えていたよりずっと、首都圏でのコロッケそばの浸透具合はすごくて、ネットで検索したら「都内のコロッケそばおすすめ20選」みたいな記事まで出てきて、「都内のおすすめだけで20件もあるのかよー!!」と絶望すると同時に、「これは…コロッケそばをめぐる旅…!!」って奮い立った。

あの、制限時間48時間、不眠不休で100マイルを走るレースを思い出した。

というわけで、正式名称「ウルトラトレイル・コロッケそば(略称・UTCS)」と名付けて、34歳の経産婦がひとり、仕事の合間を縫ってコロッケそば巡りにいそしんでおります。

 

食べ始めの可愛げがあったころ。

 

オタク気質が発揮されている直近の記録。

 

写真で見るコロッケそば(次点グループ)

 f:id:shin_kuroiwa:20170517224615j:image

上段左:箱根そば(チェーン)コロッケそば(390円)+温泉たまご(80円)

上段右:いっぱい喰い亭(京橋) コロッケそば(400円)+生卵70円

中段左:後楽園そばコーナー(後楽園) カレーそば(440円)+コロッケ(120円)

中段右:むさしの(飯田橋) コロッケそば(340円)+生卵(50円)

下段左:天かめ(飯田橋) 牛肉コロッケそば(340円)+山菜(120円)

下段右:富士そば(チェーン)コロッケそば(410円)+温泉卵(60円)

(キリがないので「次点グループ」としてまとめましたが太字の2件はお勧め度が高いお店です)

 

ではここからは私の推しコロッケそばを3つ紹介しますねーーー!!

 

ゆで太郎(チェーン) 肉そば460円+コロッケ60円。

f:id:shin_kuroiwa:20170513145329j:image

ゆで太郎には「コロッケそば」がないので何かにトッピングの形でコロッケを注文して上に乗せる形式になるんだけど、ここはもう肉そば一択。「コロッケそばは甘いつゆに合う」というのが確固たる信念なんですが、つゆが甘くて肉も甘く煮たやつで、そこにコロッケのせるのほんと美味しい、ゆで太郎天才。

 

 そば処 かめや(新橋)f:id:shin_kuroiwa:20170517224637j:image

 

コロッケそば340円。

f:id:shin_kuroiwa:20170517224654j:image ここのコロッケカレー味なんですよーーー!!

で、私好みのやわらかめコロッケなんです!!!

 

立ち食い系にしてはややコシの残るそば、カツオ出汁を強く感じるつゆ、ぐずぐずになるカレー味のコロッケ…。

 

なにこれ美味しい…。かめや天才…。

 

最後はここ。

小山駅、宇都宮線上りホームの「きそば」。

 

これはねー、ロケーションがズルですね。

駅のホームのむき出しのレトロそば屋とか、評価せざるを得ない。

ズルですよ、ズル。

f:id:shin_kuroiwa:20170517224713j:image

 

コロッケそば350円+生卵50円。

f:id:shin_kuroiwa:20170517224728j:image

もーこんな真っ黒なしょうゆの甘味が立っているそばにコロッケが合わない理由なんてなくないですか?? ビジュアルだけで美味しいし。この写真で焼酎お湯割り3杯飲める。

またコロッケが良くって、そのしょうゆの甘味にじゃがいもの甘味が負けてなくて、このコロッケにはミックスベジタブルも入ってるんだけどそれがぜんぜんコロッケの邪魔してない。最高。天才。すごい。

 

湘南新宿ラインに揺られて都内に戻りながら(あのコロッケそばうまかったな…)って何回も思い返すくらい好きでした。

 

 そしてその晩…。

コロッケそば、自宅で作っても超うまい!!

 

【ポイント】

・間違っても乾麺なんか使わない。チルドコーナーのゆでそば。

・つゆはカンカンに温める。市販のめんつゆで。風味が飛ぶとか気にしなくていい。

・コロッケは冷たいまま乗せる。熱いつゆに冷たいコロッケを「どぼん」とつけることでじゃがいもの甘さが際立つ。

 

こんなかんたんに再現できるなんてコロッケそばの汎用性すごすぎでは…(どっかの立ち食いそば屋で出してるって言われたらそうだろうなって納得できるレベルのコロッケそばが簡単にできる)

 

 

 

被害妄想による幻聴1「蕎麦にコロッケとかありえない、引くわー」

被害妄想による幻聴2「食べてみたけどこれのどこが美味しいの、ないわー」

 

なるほど、キミはコロッケそばが口に合わないフレンズなんだね! すごーい!

へーきへーき! フレンズによって得意なことがちがうから!

(少し前にこういうコピペ的なものが流行ったのでよくわからない人は「けもフレ構文」とかで検索かけてみてください)

天玉でもちくわ天でもイカ天でも春菊天でも紅ショウガ天でも好きなものたべてね!!

でもこれを読んで「そういえばコロッケそば食べたことないな、食べてみようかな」って思って、「食べたら意外と美味しい!!!」って思ってくれる人がひとりでもいたら、コロッケそばが大好きなフレンズ冥利につきるよ!!

 

私は今日もコロッケそば食べて「うまいうまい」って騒ぐね!

たーのしー! すごーい!

 

って騒いでたら…

 

あっ! おつゆの中のネギが…

 

ハートマーク…(とくん)

f:id:shin_kuroiwa:20170517224918j:image

コロッケそば先輩が、アタシの気持ちに応えてくれた…!(キュン!)

 

晴れてコロッケ先輩と両想いになれたので、これからも首都圏を中心に、仕事にかこつけてあらゆる地域のコロッケそばを制覇していきたいです、かしこ。

 

 

?