読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【遅報】横濱ノースドックさくらRUN5kmを走ってきました(ちゃんと痩せればよかったです)

恥ずかしながら、太り長らえて帰って参りました(くろいわ庄一)

 

 

ご無沙汰しております。

何の反省もなくベスト体重から+4kgでお送りしております。

ええ、ブログをお休みする前より、多少増量しております。

 

…………。

 

 

さて!

表題の通り「横濱ノースドックさくらRUN」の5kmを走ってきました! 

f:id:shin_kuroiwa:20170409174812j:plain

(あいにくの雨でした…)

 

 

ノース・ドックは横浜港に位置する在日米軍の港湾施設で、普段は入れない場所でのレースとあって張り切って家族でエントリー。

東神奈川駅から徒歩15分ほどで入口に到着。まずは申し込み後に届くハガキを見せ、免許証などの身分証明書を提示し、荷物検査、金属探知機等のセキュリティチェックを受けてからようやく入場できます。

構内を5分ほど歩いた建屋内の受付でゼッケン、参加賞を引き換え。

f:id:shin_kuroiwa:20170409174907j:plain

 

参加賞はタオルで、ハンバーガーセットは事前申し込みのチケット制です(1000円)。

f:id:shin_kuroiwa:20170409174837j:plain

 

ところで、世の中には2種類の人がいると思うんですよ。

 

ズンバを踊る人と、踊らない人の2種類です。

f:id:shin_kuroiwa:20170409175037j:plain

(私はお察しの通り、ズンバを踊らないタイプの人間です)

 

スタート前の準備運動と称して登場したダンサーの方々がノリノリでズンバを踊っていらっしゃるのを遠巻きに眺めながら、

 

(ズンバは踊りたくないけれど、5kmの短距離で、雨で体も冷えているのに準備運動しなくて大丈夫なのだろうか…)

 

と、不意に不安になり、その場でぴょんぴょん飛び跳ねてみたり、ハムストリングスを伸ばすストレッチをするなどして、スタート前の数分を過ごしました。

 

(意地でも踊らない)

 

あっ、ゲストランナーの吉田香織さん!

f:id:shin_kuroiwa:20170409175111j:plain

一緒に走ってくれるって!! うれしい!!

 

そうこうしている間にスタートの時間に。

ブロックは2択。スタッフの方が持っているボードは、案内板の裏にマジックで「20分以内」「30分以内」手書きしたものでした。ゆるい。

 

5kmのレースを走るのは初めて。

どんなペースで走ればいいのか見当もつかないので(ベスト体重+4kgだしね!)「体感で5km押せて行けそうなペースでねばる」という、ほぼノープランでスタートしました。

 

号砲と同時にどんっ、と飛び出して、「よく分かんないけどこれだったら5km押していけるんじゃないか、全力ダッシュではないし!」というスピードで、とにかく走る!!!!

200mくらいでもう息が苦しくなって手元のGPSウォッチをみると3分台!? 4分切って走ってんのかよ速すぎるよペース落とした方がいいんじゃない~~~~!? って焦ったけどあああああ勝手にペースが落ちるぅ~~~~~!!! どんどん抜かれるぅ~~~!!

 

 

1km 4'19

2km 4'37

3km 4'38

4km 4'36

(最初突っ込みすぎ!!)

 

短距離めちゃくちゃきつい!!

酸素が足りなくて気を失いそう…!!

 

4kmくらいで吉田香織さんがランナーを応援してくれて、ハイタッチに行ったら「女子4位!」と教えてくれました。え、目の前にいるあの人を抜いたら3位!?

 

よし、ストーカーして最後に追い抜こう、といやらしいことを考えながら走っていたら、私のペースが上がったのか、あれ、ちょっと、追い抜いちゃうんだけど!!

 

追い抜いちゃった!!

どうしよう!!

今3位!?

 

すでに私はゼエゼエしてるんですけど抜いた女性はそんなに呼吸が荒くない。余裕がありそう。ここで私が前に出ても最後に抜き返されるのでは…いやでももう出ちゃったし…意外と余裕がないのか? ええい、行くしかない!! ぶっちぎれ!!

 

そこからはもう1kmTTのつもりで走って、もがいてももがいてもゴールが全然見えなくて、息が止まりそうになりながらようやくゴールゲートが見えたところでつい後ろを振り返ったら、さっき抜いた女性は…

 

すぐ後ろにいたーーーー!!!

 

(なすすべもなく、ゴール目前で、差されました)

 

 

真面目にダイエットしておけばよかったーーーー!!!

 

5km 4'21 (手元の時計では600mで4'29/km。5kmより少し短かったと思います) 

 

f:id:shin_kuroiwa:20170409175130j:plain

4位…4kg…。

 

ピッチとストライドは、

 

ピッチ   197 / 198 / 199 / 200 / 200

ストライド 110 / 107 / 105 / 101 / 107

 

疲れてくるとどうしてもピッチに頼るようになるんですよね…。

で、ピッチに頼ると呼吸が苦しくなる、という。

うーーーーん。

 

筋肉!

柔軟!

心肺!!

 

課題しかない!!(いえ、伸びしろですね!)

(まずは減量…!)

 

ちなみに娘は夫と親子ラン2kmを走りましたが、走るのが嫌いな娘は、雨の中無理やり走らされてガンギレしていました。

ご、ごめんよ…。

 

5kmレースが10時スタート。

ハンバーガーの引き換えは11時半から。

レース終了から1時間以上の待ち時間があるんですよ。

雨だから基地探検する雰囲気でもないので、受付のある建屋内で娘の機嫌を取りつつ待機し、ようやく、ようやく時間になって向かった引き換え場所は、

f:id:shin_kuroiwa:20170409175202j:plain

何というか…趣のある…。

(背景のタワマン群とのギャップがすごい)

 

 

左の500mlPETボトルと比較して頂くと分かりやすいかと思うんですが、娘の顔サイズくらいある、デカいハンバーガーでした。

f:id:shin_kuroiwa:20170409175215j:plain

(ちなみに冷めています)

右のバドワイザーも場内(この引き換え場所とは違うところ)で売ってました! 300円!

 

中身は肉のみ。アメリカン。

f:id:shin_kuroiwa:20170409175310j:plain

このパティ、冷え切っていることもあって、パサパサなんですよ…。

ソースや野菜一切なし…大味…。これが…アメリカ…?

 

一口食べて「なに、これwww ナツメグの匂いしかしないwwww」と笑いが止まらない状態の私に、娘が袋の底から発掘したケチャップを渡してくれました。ソース別添パターンか!! マスタードもある!!

 

足す。

f:id:shin_kuroiwa:20170409175326j:plain

 劇的に美味しくなっちゃったらどうしよう。

 

一口かじってみたところ、

私「なにこれwww パサパサのハンバーグにケチャップを足しただけの味がするwwww」

 

ソースなのに、合うとか合わないとかじゃなくて、別々の味がした!!

 

ちなみに娘は「おいしい!おいしい!」と言いながら丸一個食べたので、夫に対し、私は「これが私の7年の食育の成果なの…?」と苦しい胸の内を打ち明けてしまいました。

 

いろいろ面白かったので、次回も1セットは注文すると思います。

当日現金で購入するホットドックはその場でソーセージを焼いてておいしそうでした!!

 

 

【結論】

108円でこんなうまいアメリカンドック食べさせてくれるセブンイレブンは偉大。

f:id:shin_kuroiwa:20170409175342j:plain

(帰宅中の打ち上げおやつです)

 

こういうゆるいレースも楽しいですね。

またハンバーガー食べに行きます。

 

?