読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

パプリカを欲する身体を目指して~おからココア蒸しパンで痩せたい~

 ぶーぶー騒いでいたらブタになったので、人間に戻れるように減量をはじめることにしました。

 

 (「フル後のご褒美」と称してブタになるまでの生活の一部)

f:id:shin_kuroiwa:20170325171034j:image 

泥酔して財布をなくし、深夜2時に夫をたたき起こしてタクシー代を払わせた反省から禁酒中なんですけど、

 

「お菓子って安いな~~~~~!! お酒飲んでたら千円札ばんっばん溶けるけど、お菓子を1000円分食べるの結構大変だもんな~~~~~!!!」

 

って調子こいてたんですよね。

金額とカロリーがイコールでないことが、分ってなかったと思う。今年35歳になるのに。

 

マザー・グースは「女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何か」でできていると言った。

私(34歳経産婦)は間違いなく「お砂糖と中性脂肪と悪玉コレステロール」でできている。

このままでは、今年の健診でも悪玉コレステロールのせいでC判定を食らってしまう…。

ランナーなのに…サブ4なのに…別大行く(希望的観測)のに…。

悪玉コレステロールで…要経過観察とか…。

 

いやだ…!!!

 

というわけで、購読中のはてなブログ「50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ」から、こちらのレシピを試してみることにしました。

tanaboo.hatenablog.com

上記のレシピは12個分なので半量で6個分で挑戦。

ワンボウルでどんどん混ぜていくだけなので洗い物も少ないしめちゃくちゃ簡単でびっくりしました。

一気にレンジで加熱すると火の通りが心配なので、小さいシリコンスチーマーに半量入れて3分チンしてみたらちょうど良かったです。

(危機感があるのでレンジにかけている間はスクワットをしました。頼む、筋肉…上がれ基礎代謝…)

 

 

シリコンスチーマー2回転分。

f:id:shin_kuroiwa:20170325164754j:image 

 

【感想】

甘さが足りない(ダイエット食です)

 

甘さが足りない以外は「おから蒸しパン」という単語からイメージされるままの蒸しパンです。「おいしー!! もっと!!」とはならないけど、朝ごはんの代替や小腹がすいたときのおやつとして食べることに苦痛は感じないし、食べたことによる罪悪感もないし、安いし簡単だし、これは良い!

水分がないと食べ進められないので、2切れくらいで満足感がありました。

 

私が「メープルシロップ買ってきてつけて食べよ…」とつぶやいていたら、夫が言うんですよ。

 

「ダイエットのためにそれ食べてるのに、甘いもの足したら意味ないんじゃないの?」

 

私は毅然と言い返しましたとも、ええ。

 

「大丈夫」

 

反論になっていない。

 

たとえヘルシーだとしても、できれば「美味しい!」と感じられないものでカロリーを取りたくないんだ!!!

 

(「美味しい!」のレベルが激烈に貧乏舌なのは置いといても…)

f:id:shin_kuroiwa:20170325171046j:image

 

以前のブログに、押切もえさんのことを書いたんですよ。

ひとり箱根駅伝の時(【その10】そうだ、箱根、行こう〜さあ、いよいよウルトラの世界へ )でした。

 

情熱大陸に出ていた押切もえさんが、食事について聞かれたとき「特に制限はしていない。体の声を聞いて、欲しいものを食べている」というような内容のことをおっしゃってたんですよね。で、押切さん、台所に立ってお料理を始めるんですけど、その時に冷蔵庫から取り出したのがパプリカだったんですよ。

私は「パプリカを体が欲しいと思ったことなんか、人生で一回もない…!」って頭を殴られたような衝撃を受けました。

 

私も食生活を改善したら、「あ、パプリカが食べたい!」と思うような身体になれるのだろうか…。

 

 (「甘み」要因のメープルシロップは、今日、カルディで買ってきました。念のため)

ココナッツオイル…? 知らない子ですね…)

 

 おから低糖質ダイエット、しばらく頑張ってみます!

 

 

?