働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【その5・おわり】古河のペース、どうしましょう…~第51回青梅マラソンレースレポ/ブログを紹介してもらいました!

(前回まで→【その4】ブログ村エイドと婦人会エイド~第51回青梅マラソンレースレポ

 

でもこの20km~25km、ペースは落ちてたのに、不思議と失速した印象がなかったんですよね。レポを書くために公式の5kmのラップを計算して「一番遅かったの!?」ってびっくりしたくらいです。いや、確かに給水のたびに立ち止まってたし、辛かったけど。周りのペースも同じように落ちて抜かれることが少なくなっていたからだと思います。前半型レースまじつらい。

25kmの通過タイムが2時間10分ちょっとで、時計でそれを確認した私が思っていたことは、

 

(ここからキロ6で行っても、2時間45分は切れるな…)

 

と、いう、これ以上ないくらいの弱気な考えでした。

 

ほら、30kmを2時間45分だったら平均ペースは5分30秒でしょ? サブ4は安全圏内じゃん? とりあえずそれだけ確認できればいいじゃん? 

 

ええ、完全に気持ちで負けていました。

 

水を飲んでも飲んでも乾いてる気がする。腿の脂肪がおもりになって体が前に進まない。とにかくしんどい。ガッツが湧いてこない。

昨シーズンの私だったら「甘えなんだよクソが!」って跳ね返していたと思う。ちゃんと練習していたから。でも練習不足、体重過多の私を支えるものが、いま、何もない…!

 

のぼりのある26kmのラップが5’40秒に近くて、このままずるずる後退するのだろうか…と絶望したところに見えたのは、「あと4km」の看板でした。

 

サブ4を目指していた2年前の青梅では、余裕で走りぬけた看板。

去年の青梅ではスパートのきっかけにした看板。

 

うう…去年までの私に申し訳ない…。やれるだけのことはやろう。私には2年前のガッツはないけど年を取ったぶん技術は多少ある。…脚が重いなら腕を…振れっ…!! 

 

泣いても笑ってもあと4km! 苦しいけど死なない! ギアを上げろ、2段くらい!!

 

27kmのラップ 5’06

 

キロ5切らないwwwwwwwww

なにこれwwwwwwwwwwww

ウケるwwwwwwwwww

(笑うしかない)

 

ひじを必死に引いて息を切らせながら走ったものの、結局、ラスト5kmはゴールするまで1ラップもキロ5を切れませんでした…! 切れませんでした…! 切れませんでした…!

 

26km~30km(公式ネットタイム 25'48)

手元の時計 5'36 / 5'06 / 5'09 / 5'06 /5'04 / 240m 1'10(4'50/km)

 

フィニッシュゲートをくぐってGPSウォッチを止めたらもうへろへろ。余力が微塵もありません。

 

あ~~~~~~~~~~~~~!!

 

古河はなもも、どうしよ~~~~~~~~!!!

 

公式ネットタイム

1~5km 25'40(5'08/km)

6~10km 26'10(5'14/km)

11~16km 26'38(5'19/km)

16~20km 26'15(5'15/km)

21~25km 27’07(5'25/km)

26~30km 25'48(5'09/km)

 

合計 2時間37分38秒(5'15/km)

 

私がどれくらい消耗していたかというと、「食欲の権化」と言っても差し支えないくらい食い意地が張った私が、あれだけ楽しみにしていた「柚子まんじゅう」の存在を、更衣室に戻るまで完全に忘れている、というレベルの消耗具合でした…。

 

********************************

更衣室に戻って湘南婦人からタイムを聞き「やっぱりキロ5でしょ! すげえ!」と驚いたり、「キロ6でエイドを満喫する」と言っていた加古川婦人が結局サブ4ペースより早く帰ってきた上にポケットから私設エイドでゲットしたお菓子をいっぱい出していて(リスみたいだ…!)と思ったり、次のフルでサブ4を目指す婦人がお手本のようなペース走で手ごたえを掴んで戻ってきたり、と盛り上がる婦人会陣地で着替え、あいさつし、河辺を後に。

家庭の事情でアフターは断念。

帰宅後、出かける夫と育児をバトンタッチしました。

 

 

長い…。

 

翌日は、噛み締めながら、LSD(←あ、五七五になってる)。

 

古河…どうしようかねえ…。

 

とりあえず、痩せるところから。

 

とりあえず、今回の失敗でロングの走り方を多少、思い出した。

とにかく前半を抑えること。

私の勝ちパターンを、絶対に守る。

 

あとは設定ペース…。

5分20秒か…30秒か…。

 

********************************************

看護のお仕事」さんが運営する、ナースのための情報メディア「ナースときどき女子」の特集で、当ブログを取り上げていただきました。

 

kango-oshigoto.jp

「マラソンってきつそうなイメージしかないけど、楽しいの?」という方は、ぜひくろいわさんのブログをチェックしてみてくださいね!

こんなに嬉しい紹介文はない! ありがとうございました!

 

(あと、上記サイトで紹介されいるコッコさんのブログを通じて「激沈上等Tシャツ」がナースの目に触れた、というのは「事件だ…!」と思いました!!)

 

********************************************

 

ああ~~、古河のペース…!(悩)

 

?