働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

水道橋の「筋肉食堂」は細マッチョの店員さんが胸肉をしっとり焼いてくれる最高のお店

昨日、仕事で外出中に水道橋を歩いていたところ「筋肉食堂」という謎の看板が…。

 

どうやら筋肉に嬉しい高たんぱくメニューを提供しているもよう。

 

これは…ランナーとして行くしかない…!

 

というわけで、早速本日潜入してきました。

 

公式サイト。

kinnikushokudo.jp

 

 

何度見てもインパクトが強すぎる、「筋肉食堂」という文字の並びと看板のデザイン。

f:id:shin_kuroiwa:20161122122429j:image

 

ランチのラストオーダーは14時45分ですって!

f:id:shin_kuroiwa:20161122122448j:image

 

お弁当も始めたんですって!!

f:id:shin_kuroiwa:20161122122435j:image

 

日替わりランチは鶏もも肉のグレービーマスタードですって!!!

f:id:shin_kuroiwa:20161122122459j:image

 

筋肉が「悦ぶ」高タンパク低カロリー料理。「悦ぶ」。

f:id:shin_kuroiwa:20161122122508j:image

右手の看板の「DRINK」にプロテインって書いてるのも見逃せませんね。

 

ひとりで行ったのでカウンターに通されました。

鶏ムネ肉のステーキ(200g、主食+スープ+メインで税込み900円)を注文したら、お通しにバニラ味のプロテインが出てきました。

f:id:shin_kuroiwa:20161122122514j:image

私は今年で34歳。社会人になって長いですし、いろんな街のいろんなお店でランチタイムを過ごしてきましたが、プロテインが出てきたお店は、ここが初めてです。

 

まずスープが登場。

 f:id:shin_kuroiwa:20161122122530j:image

スープを飲みながら、カウンターから見えるキッチンの様子を伺います。

Tシャツを着た男性がふたりで調理をしており、一見細身ですが二の腕がこんもりしており、筋肉でして、(やはり…さすが筋肉食堂…!!!)と感激しました。

 

詳しくは筋肉食堂さんのインスタグラムをご覧下さい→筋肉食堂 (@kinnikushokudo) • Instagram photos and videos

(インスタに出ているお兄さんはお店にはいませんでした)

 

不審者のようにきょろきょろしていると、出てきました、鶏ムネ肉のステーキ。

塩コショウだけのシンプルな味付けのため、ソースをかけて頂きます。

f:id:shin_kuroiwa:20161122122537j:image

 

ちなみにランチセットの主食は「白米100g」「玄米100g」「キャベツ100g」の3種類から選べる仕様になっておりまして、せっかくなのでキャベツを頂きました。

f:id:shin_kuroiwa:20161122122544j:image

ドレッシング・ソース類は卓上に並んで自由に使えるようになっておりまして、ドレッシングは「完熟梅ドレッシング」と「青じそドレッシング」、ソースは「ニンニク醤油」「おろしポン酢」「塩だれ」、あとは塩が置いてありました。

 

お料理をされる方はお分かりかと思うんですけど、ムネ肉1枚を丸ごとジューシーに焼くのって結構高度な技術が必要なんですよ。厚みがあるから生焼けになりやすいし、火を通しすぎるとパサパサになるし。

こちらのムネ肉ステーキは大変しっとりしておりまして、美味しゅうございました。

赤身ハンバーグやリブロースステーキもおいしそうでした。

 

ダイエット目的でムネ肉を食べるだけなら鶏ハムを作ってお弁当で持っていけばいいんだけど、細マッチョがいい塩梅に焼いてくれた温かいムネ肉を食べると、ダイエットでささくれた心まで温まるよ…(?)。

レース前になったらまた来よう…(ちょっと高めだから頻繁には来られないけど…)

 

 5000円で飲み放題2.5時間の宴会もできるらしい。

f:id:shin_kuroiwa:20161122122549j:image

 次のランナー婦人会…ここか…?

(次回のランナー婦人会は1月8日を予定しております)

 

 

?