読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【後編】アクセスと野菜の買出し情報~富里スイカロードレース

 

去年は抽選に漏れたので、富里スイカロードレースへの出場は2年ぶり!

夫の分も(無断で)エントリーしたら、ふたりとも無事に当選しましたので、家族で行ってきました。

 私は5km、夫が10kmです。

夫からは「なぜ妻の方が短いのか」と苦情が出ましたが、ほら…スタート時間をずらして、娘を交代で見てないといけないから…やむを得ず…ねえ?

(とはいえ、この時期に10kmレースに出る気があったかと言われれば、ない、と断言せざるを得ない)

 

 

わが家にはクルマがないので、横浜から直行バスで会場入りしました。電車とシャトルバスを乗り継ぐ手もあるんですけど、めちゃくちゃ混むし、子連れなのに電車で座れなかったら地獄を見るなと思って…。

ちなみに直行バスは子供料金の設定がないので、振込用紙を見たときは鼻血を吹きそうになりました。

 (今年参加された方のブログを読んだら、やはりシャトルバスは混雑するようです。タイムスケジュールや荷物預けについても参考になります!→第33回 富里スイカロードレース 〜往路・会場編〜 - korota555のブログ

 

バスの出発時間は5時45分から。集合場所(天理ビルの前)には数台の観光バスが待機していて、先頭から満車になり次第順次出発します。ちなみにトイレは付いてないタイプのバスです。地下街でトイレを済ませてから集合場所に向かいました。

 

夫はレース前日まで札幌出張で22時帰宅、娘もいつにない早起き。

乗車30分で、ふたりとも爆睡していました。

娘の「行き倒れ」感…(シートベルトは付けています)

 f:id:shin_kuroiwa:20160628001441j:image

 

横浜から会場まで片道1時間50分、との案内でしたが、予定よりちょっと早めに到着。

 

バス停の目の前にさっそくJAの直売所があって、素敵な光景を発見しましたーーーー!!

f:id:shin_kuroiwa:20160628001514j:image

スイカ販売のテントに試食!!!

ここで本日1スイカ目を頂きます。夫と娘も一切れずつ。レース前だから抑え目にね!

(と思ってたけど、この時点でまだスタートの1時間45分前なので、来年は記録向上のために、ここで3つは行きたいです)

 

はい、直売所ーーーーー!!!

f:id:shin_kuroiwa:20160628001542j:image

写真を撮り忘れてしまったのですが、右手側にはスイカ販売のテント、左手側はとうもろこしとメロン販売のテントがあるんですよ。試食もある。試食もある(大切なことなので2回)。

 

とうもろこしの試食が目に付いたので食べたら、甘すぎてテンションが上がり、6本1000円のセットを買いました。

品種も選べるんですよ。試食ももちろん2種類あった。味来(みらい)とゴールドラッシュ。私と夫はゴールドラッシュ推しだったのですが、娘は味来が好きだというので、それぞれ3本ずつにしました。味来を1本おまけでつけてくれました。7本!

名前と電話番号を紙に書いたら帰りまで預かってもらえます。帰りには売り切れてたので到着したらすぐ買ったほうがいいよ!!


以上、マラソンブログでとうもろこしの買出し情報でした。

 

その後、直売所でスイカを買って登山用リュックに詰め(帰って計ったら4.2kgありました…重いと思ったら…)直売所の中で野菜もちょいちょい買い出しして、「今日の目的は半分以上果たしたな…」と一仕事終えた気持ちで、レジャーシートで富里市役所前に陣地を開設。

スタートまで1時間以上あるので、娘を連れて探検に出ることにしました。

 

f:id:shin_kuroiwa:20160628001604j:image

買わされた…(300円)。

 

参加者じゃなくても食べられるスイカサービスは10時から。

まだ始まってないけど、積み上げられたスイカを見てテンションが上がるぅぅぅ!!

 

あと、久々のレースでしたが、「ああマラソン大会の仮設トイレほんっっっときったねえなあ…」って毎回に新鮮に驚く☆

(女性は、女子更衣室になっている「富里中央公民館」のトイレの利用をおススメします!)

 

先のスタートは5kmの私。夫に娘を託して出発します。

 

夫「どれくらいでゴールする?」

私「もしかしてフィニッシュ見に来てくれるの!?」

夫「うーん、気が向いたら」

私「えー、来てよー! 給スイカ所出るときに連絡するね~」

マラソン大会で家族に応援してもらったこと、ほぼない!! ゴールで家族が待っててくれるなんて市民ランナーの憧れのひとつじゃないですか!

 

で、給スイカ出るときに連絡したけど、娘はフランクフルト食べてお腹いっぱいになってたらしく「行かない」と一言だけ呟いて、シートの上でゴロゴロしていたそうです……。

 

フィニッシュ後、子守を交代して、更衣室で着替えて、突撃!!!!!! スイカサービスコーナー!!

f:id:shin_kuroiwa:20160628001649j:image

 

2切れずつ行くのが私の流儀…。

f:id:shin_kuroiwa:20160628001708j:image

 

スイカが大好きで、ここに来るまでは「スイカロードレース楽しみ~」って盛り上がっていた娘は、母が4切れ食べている間に1切れだけ食べて、

 

娘「もういい。カキ氷が食べたい」

 

と、言いました。

 

スイカ…こんなにあるのに…?

(娘の記録、直売所のスイカ1、サービスコーナー1、合計2切れ)

 

から揚げ、

f:id:shin_kuroiwa:20160628001722j:image

 

ポテト、

f:id:shin_kuroiwa:20160628001741j:image

 

ビールが売ってないぃぃぃぃぃぃ~~~~!!!

(来年はクーラーボックスにビール持参ですかね…?)

 

結局、カキ氷。

f:id:shin_kuroiwa:20160628002307j:image

(ちなみに私が買った一つ目のかき氷をひと口でひっくり返し、これは夫に買ってもらった二つ目です)

 

家族で楽しく過ごせました~。

 

日差しが強かったのと、雨のときに逃げ場がないから、来年に向けてテント買おうかな…。

 

あと、ランナー婦人会で知り合った女性ランナー友達数名と夫が初対面、さらにわが家を含めて集合写真を撮るというハプニング(?)もありましたが(紅一点の逆)、夫に画像を送ってあげたら、まんざらでもなさそうでした。

 

私に輪をかけて愛想のない夫が…。

これが、美ジョガーの力か…。

(それと「いつも妻が何だかよく分かんない人たちと遊んでる」と思われてたのが、相手の顔が分かったから安心したのもあると思われる)

 

帰りはとうもろこしの引取りを忘れずに、13時過ぎに出発のバスに乗ったら、往路と同じく1時間40分程度で横浜に到着しました。

直行バス、推せる(子供料金の設定がないけど…)

 

夫も楽しんでくれたみたいだし、スイカロードレース、来年も当てるぞーーー!!

うおおおお!!!

 

**************************************

 

昨日達成しました~! いつもありがとうございます!

何かやる!!

 

 

?