読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【その2】フルを2時間47分で走るサイヤ人が来た…!~新横6耐レポ~

(前回まで→【その1】日本酒を注文したのは私じゃない(と思いたい)~新横6耐レポ~ - 働くお母さんが走るブログ

 

18kmくらいでわたなべさんと合流したとき、「地獄で仏とはこのこと…!」と心から思いました。

ガラにもなく、飛び上がって手とか振った気がする。

嬉しすぎて。

(ひとりで6時間ぐるぐる走るの、想像しただけで発狂しそう)


 わたなべさんとくろいわは「歩いては行けないけどランナーなら走っていける距離」に住んでいて、たまにロング走に付き合ってくれて、3月には(ブログには書いてないけど)ふたりで大黒ふ頭まで走った(2年前にも似たようなことをしていた)。

 

あれから1カ月ちょっとしか経ってないけど、話したいことがいっぱいあるよ!!

 

「ウルトラフィヨルド2位ですって! すごいですよねー!」

「詳細でてないから、きっとDVDになりますよねっ」

「早く買いたいっ!」

「低酸素室で嬉しそうに走ってたの観ました~?」

「私も鶏ガラみたいな脚になりた~い

 

 

ええ。

 

鏑木毅さんの話です。

(ご参考:【その4】元りぼんっ子、カブオ先輩にふられる〜上州八王子丘陵ファントレイルinOTA - 働くお母さんが走るブログ

 

我々にとって、大切なことはすべて鏑木さんのフェイスブックに書いてある…。

 

 

新横浜公園では移動型スポーツショップ「XPOT(クロスポット)」が「レンタル無料」の看板を大きく掲げていて、さきほどから気になっていた私はわたなべさんに「あれ見ません? 見ません?」と前のめり気味に言いました。

 

正直に言って、疲れてたから、休みたかったんですよね。

だって、私の4月の走行距離、前日まで合計で27kmだったもん。

本日だけですでに20km。

休憩を入れたい…!

 

ランニンググッズだと、サングラス、シューズ、GPSウォッチを無料レンタル!

f:id:shin_kuroiwa:20160502222610j:image

 

許可を取ってレンタル品を撮影。

f:id:shin_kuroiwa:20160502222622j:image

心拍計付きのガーミンまで借りられるの!? すごい!

 

GPSウォッチはあるので、オークリーのサングラスを借りることにしました。

その場で会員登録を済ませて2時間のレンタル。

 

おおおおーーー!

私の低い鼻でもピタッと吸い付いて動かないぃぃぃー!!

すごいっ、欲しい…!!!

(後で聞いたら『にまんごせんえん』ってゆわれました。かえません)

 

小学校トークなどをしながら新横浜公園を周回していると、

 

わたなべさん「あっ!」

 

なんか、爽やか夫婦が手を振ってる!!

 
前回の 新横ぐるぐるに呼んでくれたユキさんと、その旦那さんのふらっとさん!!
ご自宅から走っていらしたそうです。
嬉しいいい!!
 
 
ユキさん→ブログ村のポケモンマスター。顔が広くて招集力はピカイチ。ちなみに私もユキさんのポケモン。
ふらっとさん→フルマラソンを2時間47分で走るマラソンモンスター。ふらっとさんの辞書に「ファンラン」の文字はない。
(今年の3月に「ふうふでサブセブン」を達成されています)
 
 (ちなみにわたなべさんとユキさんはマラソンを始める前からの知人だそうです。世間は狭い)
 
全員「共働き家庭の親」というめずらしい状況で、学童トークなどで盛り上がり、育児の愚痴などをこぼしつつユキさんの方を見ると、ふらっとさんも引き続き同じペースで走っているので「あれ?」と思いました。
 
ふらっとさんって、キロ6分半のジョグとかできるの?
(サブスリーランナーって身体の構造上5分半より遅いジョグとかできないのでは、という偏見)
 
 
新横ぐるぐるに参加した際、ユキさんとはゆっくりお話しする時間があったんですけど、「速いコ軍団(キロ415で談笑する時空がゆがんでいるグループ)」のふらっとさんとはあまり接触の機会がなくて、さらによそ様のブログで「ニヒル」とか書かれているのを見てたし、正直、ちょっとビビってたんですよね。
 
 
フルマラソンはどれだけしっかり準備をしても、最後は「運」の要素が残るし、努力したからといって、必ずしも報われるわけではありません。
でも速い人は(特にサブスリークラスとか)間違いなく壮絶な努力をしているわけで、そのストイックさに、まずビビる。「畏敬の念」って言えば良いでしょうか。

(私は秋にサブ3.5とか言ってるのに、今月27kmで、ファミマのドーナツにハマって肥っててごめんなさい…!)

 
 
サブスリーより速い人って、正直、速すぎて、もう、凄さがよく分かんないんですよ。
私のスカウターのスペック低いから。
私がヤムチャだとしたら、ふらっとさん、サイヤ人フルパワーくらいあるから。
マラソンという同じ競技を走っているはずなのに、レベルが違いすぎると種族が違う感じ(サイヤ人…)。
 
そんな印象を抱いていたのですが…。
 
 
ユキさんが給水のために一時離脱し、三人旅に。
 
ふらっとさんの「この時期は走力が落ちる」という話に、
「ふらっとさんでもそうなんですか!?」とまず驚きました。
 
そして話題はウルトラマラソンに。
ふらっとさんは先日「チャレンジ富士五湖」に挑戦したばかり。
 
ふらっとさん「くろいわさんは去年柴又を走ったんですよね? 100km?」
くろいわ「そうですそうです、60kmまでは割とイケイケだったんですけど、そこから潰れて、走れなくなって…」
ふらっとさん「60kmに壁がありますよね…」
 
!!!
 
あるんだ!!!
ふらっとさんでも!!
 
くろいわ「そうそう、絶対誰でも一度は潰れるらしいですよ。岩本能史さんが書いてましたもん!(興奮)」
 
(その時くろいわの脳内に流れたBGM)

E.T. (字幕版)

 
ふらっとさんもつぶれるんだ!
人間なんだ!! と、思った。
(超失礼)
 
ふたたびユキさんと合流し、サブセブンご夫妻は3周ほどで帰宅の途に。
おふたりとも合計30km走ったとのことでした。
 

 
ふらっとさんは帰り際に、
 
「6時間走らなくても、誰も怒らないですから」
 
ブログに書いたからって無理するなよ、くらいの意味で言ってくれたんだと思います。なんて良い人!
でも!
 
くろいわ「私、(エア柴又で)タイム狙ってるんで!」
 
渾身の、ドヤ顔だったと思う
(思い出して死にたくなっている)
 

21~25km  6'54 / 6'33 / 6'31 / 6'26 / 6'23

26~30km 6'51 / 9'08 / 6'41 / 6'38 / 8'36

 

ユキさんとふらっとさんが帰った後、普通に歩いたよね(27kmのあたり)。

 

くろいわ「爽やかなご夫婦ですよね」

ユキさんは明るくて社交性高いし、ふらっとさんも「ニヒル」じゃなくて気さくな人だった。

わたなべさん「夫婦で爽やかだし、旦那さんに至っては年々若返ってるんですよね…」

くろいわ「え…走力が伸びると若返るってこと…?」

わたなべさんさん「さあ…」

くろいわ(やっぱり、人間じゃないのか…?)

 

ふらっとさんへの謎が深まった新横浜公園約6キロでした…。

 

 

 

?