働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

今季まとめ【後編・2016春編】

(前編はこちら→今季まとめ【前編・2015秋編】 - 働くお母さんが走るブログ

 

そうなんです。

私は燃え尽きていたのです。

 

(まあ、さいたまと同じ練習をしたら、怪我でもしない限り、次の静岡でPB更新できるだろう…)

(とはいえサブ3.5なんて到底狙えるレベルにないしなあ…)

 

静岡マラソンは2年連続で走るから目新しさもないし、グロスで3時間40分切り、ネットで35分切り、と一応目標は掲げてはいたけれど…「何が何でも!」という気持ちは湧いてきませんでした。

年末に語った「2016年にやりたいこと」でも「トレランをもっと頑張る!」と明言していましたし、ロードに関しての目標は「もうちょっとだけ頑張る」。ロードに気持ちがない。

 

キロゴ、つまり5'00/kmを切るペースって、この時の私の中では「高い壁」でした。

今も、変わらず「高い壁」には違いないですが。

 

12月 145km

ランナーとしてはすっかりたるんでいた日々でしたが、湘南国際マラソンの応援に行ってゴール近くでビール飲みながらランナーに檄を飛ばしたりと、気ままに楽しんでおりました。ここで初めてブログ村の方(プロシードさんとメテオデさん)にご挨拶させて頂いたのでした。あと、一生懸命ザバスのリストバンドを探していたのに、結局自力では見つけられなかった、そんな12月。

頂いたザバスのリストバンドは静岡でも一緒に走ってきました。愛用しております)

f:id:shin_kuroiwa:20160315010119j:image

トレーニングでは、インターバルも閾値走もやりたくないので「坂ダッシュ」に取り組みました。ロクにスピード練習をしない私が静岡で3時間34分台を出せたのはひとえにこの坂ダッシュのおかげだと思っております。

この月に二郎系ラーメン関門封鎖したんでしたね…(先週さっそく開門致しましたので、後日改めてご紹介いたします)。サブ3.5の方々と飲んで楽しすぎて一瞬で記憶を飛ばしたりもしていました。あと「スピード練習で故障した!」ってブログで騒いでたら実は酔ってぶつけて覚えていないだけという大事故もございました。その節はご心配おかけしました…。

ぶつけた足が痛くてランオフも続いたから、距離が伸びませんでした…。

 

1月 228km(新宿シティハーフマラソン含む)

12月の故障疑惑(実際には酔ってぶつけただけ)で思ったように走れなかったので、私は焦っていました。手っ取り早くスタミナを強化したい、と思い、1月3日、新年早々からひとりで走りに行ったヤビツ峠走。当時のブログを読むと『今回の峠走は「むり」「しぬ」「なんなの」「あほか」と思いながらひとりで走っていた』らしいです。無理したせいでやんわりとした故障疑惑を起こし、ランオフで乗り越えたりしつつ、綱渡りに練習をこなした1月。ランナー婦人会でまた記憶を飛ばし、おでこを負傷するという大失態を犯した後、2年半ぶりのハーフマラソンである「新宿シティハーフマラソン」のナンバーカードが届いて気持ちが沈んだりと、情緒不安定に過ごしておりました。

とにかくハーフが怖かった。

ハーフが怖すぎて「助けてもらおう...!」とブログ村のイベント「新横ぐるぐる」にも初めて参加しました。みなさん「不登校のくろいわさんが学校に来たからみんなで優しくしてあげよう!」ってくらい親切にして下さいました。集団走で引っ張ってもらい「キロ5で行けそう!」という自信をつけることができ、「あれ? キロ5って怖くない?」と思えるきっかけになりました。参加して良かったです、みなさまには深く感謝しています。

肝心のハーフのレースはひそかに狙っていた102分切りを果たせずに泣き、悔しさのあまりレース当日の夜に2部練をしながら「サブ3.5を目指す」と、この日、決意しました。

この月は「良い練習ができた!」と言いきれる1カ月でした。

 

2月 156km(青梅マラソン含む)

新宿で「やるぜ! 私はやるぜ!」と気持ちが盛り上がったものの、夫と娘が順番に倒れたり、引っ越しに気力をすべて持っていかれたり、圧倒的な「思うようにならなさ」でPBはもう無理だろうとクサりまくっていた2月。

大好きな青梅マラソンで走る楽しさを思い出し、その一方、楽しみすぎて疲労が抜けずに「やりすぎたわ…」と反省していました。

キロ5で走れて大満足だった青梅のタイムをもとに、フルがどうなるか意気揚々とダニエルズさんに聞いたら「3時間35分切れないよ」って言われ、本気で落ち込みました。マジで? キロ5で30km走ったのに?

なので、私がプレミア付きDVDを買って、東京マラソンEXPOでデレてきたのは、これはもう、仕方ない。

仕方ない。

 

3月 49km(静岡マラソン含む)

今回はレース前日に走らないことに決め、レース週の木曜日に最後の刺激入れをしたらジョグペースしか出ず絶望的な気分になっていた3月。

引っ越しのストレスで減量には成功し、体脂肪率も17.8%を記録しましたがスタイルは良くなりませんでした。「やせてキレイになる」は幻想でした。

高級DVDドーピングによる圧倒的なメンタル強化により、ようやく覚悟が決まりました。

 

私も静岡で結果を出したい。

練習不足だからきっとつらい目に合うけど、今季最後のレースをものにしたい。

来シーズンのサブ3.5に繋げられるような、プライドを守れるレースをしたい。

 この通りに走れた、と自分では思っています。

PB更新、3時間34分14秒。雨のイメージだったのに想定外の快晴。タイムはもちろんですが、後半も気持ちを切らさず走り切れたのが何よりうれしかったです(ラスト2kmはガタ落ちでしたが…)


走行距離の割にタイムが良いのは(静岡マラソンの高速コースに助けられたのはもちろんですが)ロング走を、かならずセット練で実施したおかげかもしれません。


今年に入ってからだと、

・年末年始5日連続で走った後、6日目に仕上げのヤビツ峠走

・1月末の新宿シティハーフ+夜10kmジョグの2部練(レース前日に10kmジョグ)

・2月10日にサブ4ペースで30km(前日にジョグ16km)

・2月21日にキロ5で30km(青梅マラソン)+翌日LSD15km


あまり距離が踏めなかった分、30km走の前後にジョギングやLSDをくっつけて「2日でフルマラソン以上の距離を走る」というのは意識してやりました。秋に作った「脚」の貯金もあったのかもしれません。

あとは、意地。


「意地」に関して、ブログ効果は絶大です。クラブにも所属せず近所のランニング仲間もいない私は、ブログを書いてなかったら、まだサブ4だってできていなかったと思います。

読んでくださってる方、ありがとうございます!!

 

来シーズンの目標

・酒で記憶を飛ばさない

・酔っ払ってケガしない


以上です。


サブ3.5へ向けたプランというか考え方は、また改めて。


?