働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

子宮、がんばれ!!!/ひな祭り2016

今回は大会前日に走らないことに決めたので、木曜日、最後のジョギングをしてきました。

目標は5~10kmをレースペースで!

 

の、予定が。

 

 

 

まったく力が入りませんでした…。

なんなの…生理前だから…?

もー!

 

生理、レースまで来ないで!

子宮ちょう頑張れ! 

 

と祈りつつも、この強烈な倦怠感から開放されるならばむしろ出て来てもらった方がいいのか…?

ああっ、ドラえもんがいたら子宮内膜と会話できる道具を出してほしい…!

(いつから剥がれるつもりなの!?って詰め寄りたい…!)

 

そういえば以前、生理とパフォーマンスについて書いた事があったのを思い出し、読み返してみました。

shin-kuroiwa.hateblo.jp

(生理前のお菓子を食べまくりたい衝動についても書いてるから「食欲を抑えられないのは気合が足りない」って思ってる男性は読んでみてね!)

 

マラソンを走る場合はパフォーマンスに影響はなさそうです。

でもダルいのも走れないのも事実なんです…( ;  ; )

気合が足りないの?

カフェイン抜いててコーヒー飲めないのも倦怠感の一因なのでしょうか。

 

ハァ…。

 

ガルボ美味しい…(ホルモンへの敗北)。

 

今日は寝落ちしなければアレを見て気分をアゲたいです。

アレ→サインをもらったDVDの話~アマゾン中古価格はナイショです、でも底値だったのは本当です~ - 働くお母さんが走るブログ

 

娘が21時半までに寝てくれますように。いや、気合で寝かす。

**************************

さて、黒岩家のひな祭り2016。

ひな祭りに張り切った娘が、ひとりで白玉粉を捏ねて丸めてくれたり、ちらし寿司の飾り付けをすべてやってくれたり、イチゴを切るのを手伝ってくれたりしました。

かなり戦力になってお母さんビックリかつ感激!(少し前まで手伝ってるのか邪魔してるのか分かんない感じだったのに…!)

 

f:id:shin_kuroiwa:20160304173715j:image

(クサいクサいと騒いでいた酢レンコンはやはり食べませんでした。潮汁のお代わりがないと告げると泣いていました)

 

平和に終わったひな祭り翌朝。

食パンをかじりながらぼんやり「はなかっぱ」を見ていた娘が、カッと目を見開き、部屋の一ヶ所を指差しました。

 

娘「ママッ! おひなさま!」

私「ああ、うん?」

娘「早くかたづけて! お嫁に行けなくなっちゃう!」

ええっと、お母さん、お化粧まだなんだけど…。

私「帰ってからでだいじょ…」

娘「結婚できなくなっちゃうからぁ…(べそべそ)」

 

とりあえず、人形を箱にしまったら納得してくれました。

 

娘が結婚したら、パパとママのお隣の家に住んでくれるらしいです。どうもありがとう(同居はしたくないらしい。いやに現実的)

 

 

?