読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【その5・まとめ】私はハーフで90分台を狙う。そしてゆくゆくは~第14回新宿シティハーフマラソンレースレポ~

(前回まで→【その4】いい大人でも、負けたら泣くときがある。すあまは美味しい~第14回新宿シティハーフマラソンレポ~ - 働くお母さんが走るブログ

 

新宿シティハーフの雑感など!

 

一番最初に書くけど! 新宿はPB狙いで走るレースじゃないから!

序盤の満員電車のような混雑、曲がり角が多くコース取りが難しい点、アップダウンがそれなりにある、歩行者横断で足止めを食らう。

新宿シティハーフマラソンは、平凡なランナーが記録を狙うレースではありません…!

大都会なのに沿道の応援は寂しい場所も多く、一方で道路を横断したい歩行者からの冷たい視線にさらされ、【その1】で書いた「東京砂漠!」をレース中、常に肌で感じていました……。

 

いや、102分切れなかったから大会の印象が悪いってわけじゃないですよ!

スタートブロックの割り込みの多さとか、知らないおっさ...男性ランナーに舌打ちされたりとか、なんか、全体的に殺伐としてた印象なんです…殺伐と…! 私の周りだけ!?(ハーフマラソンってそういうものなんですか…?)

 

来年新宿にエントリーするかどうかは分からないのですが(そしてたぶん参加しない気がするのですが)「大都会の道路を走る!」のは楽しかったです。特に御苑トンネル! 

 

あとアップダウンのおかげか、翌日には腿裏が筋肉痛でした。 痛かった。 嬉しかった♡

 

「第2目標」は立てない。あるのは「勝ち」か「負け」

タイム狙いでレースに出る際、目標を2つ立てることに、(私の場合は)意味がないのが今回の件でよく分かりました。

シンプルに「勝ち」か「負け」。新宿は負け。102切れなかったから負け。認めよう。

 「勝負しよう」「攻めよう」と頭では思っても、私はどうしても「守り」に入ってしまうようなので、最初からギリギリのラインで目標を立てた方が良さそうです(その「ぎりぎり」の線の見極めが難しいわけですが)。

(あくまで私の性格を踏まえた対策ですからね! 撃沈できるほど突っ込める人はその限りではないと思います)

 

「撃沈上等」と口に出すのは簡単ですが、ビビりの慎重派ランナーには「突っ込む」こと自体が、かなり難易度の高い行為のようです。うまく言えないんですが、「出し切った」感じがないんです。

やはり短い距離の(5kmとか10kmとか)に出て「全力で走る」ことに慣らしていくしかないのかもしれませんね。

 

あと、PB狙いでガツガツ走ってると、私の場合、なんか、やたらイライラして(横並びで道を塞がれた時とか)人の心を失いがちになるので、こう、穏やかな心で全力ダッシュできる人間になるのが、将来の夢です。

 

ハーフの走り方は体得するしかない(気がする)

新宿はアップダウンのあるコースだったのでラップもかなりバラついているのですが、坂だったとしても7kmの5分台は落ちすぎだし、10km以降に緊張感を失っているのは、何となくわかる…(中盤からちょっと上げたつもりだったのに、体感とラップが全然合ってない…)

 

1~5km 5'28 / 5'05 / 4'56 / 4'44 / 4'49
6~10km 4'26 / 5'01 / 4'39 / 4'44 / 4'53
11~15km 4'56 / 4'34  / 4'47 / 4'50 / 4'52
16~20km 4'44 / 4'45 / 4'53 / 4'52 / 4'44
21km~ 4'47 / 00'53(180m、4'52/kmペース)

 

赤文字が4’50/km以内(102分カットの目標ペース)のラップなんです(GPSがややズレいているので鵜呑みにしてはいけないのは分かってます)。

赤いラップは12カ所。下り部分もあるとはいえ、半分以上は目標ペースで走れてたんですね。

自分のラップと思えない…速いわねえ(自分で言う)。

 

私はひとりでは閾値走もインターバルもできない心の弱いランナーですが、金哲彦さんに言われて坂ダッシュ10本を定期的にやってたらそれなりにスピードが付いていたようです。あとは流しの効果も多少はあるのかな?

坂ダッシュなら続けられるのでシーズンが終わってもできれば週1くらいで継続したいです。

 

ハーフ100分カット、そしてサブ3.5を

マラソンの雪辱はマラソンで果たすしかないわけで、ハーフ102分カットは通過点として、1年以内をめどに100分カットできる走力をつけるのが目標です。90分台を狙って行きます(あ、99分59秒とかでいいです、アベレージ4’44/km)。これが1年でできることなのかは分からないけど。

 

そして(これまで明言したことはなかったけれど)ゆくゆくは、フルマラソンサブ3.5を獲りに行きたい。「キロ5」に腰が引けていたけど、やる。私ならできる!

 

水曜日から、また走り出しました。

 

 

と、やる気に満ち溢れているところなのですが…。

 

実は今月引っ越す(学区内)ので、ロング走の時間確保が最大の難関です…。

(荷造り放棄して走りに行ったらさすがに夫からぶち切れられるよな…)

 

**********************************************

そういえば【その3】でツナ缶が踏めなかったって嘆いていたらブログ村の応援団長(性 豪らしい)のキミ兄さんが私がツナ缶踏んでる似顔絵を描いて下さった!

sevenseasofrhye.blog.jp

 

やだ♡ 佐々木希そっくりな私にそっくり♡♡♡

(注・キミ兄さんとくろいわは面識なし)

 

キミ兄さんありがとうございます。兄さんの夢を壊すのは忍びないので一生お会いすることはないと思いますが、プリントアウトして何かあった時に遺影にしてもらえるよう、家族に書き残しておきます。かしこ。
 

 

 

?