働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【教えて!】ハーフマラソンで補給しますか?/はぁ? 直接対決ぅぅぅ? マラソンは!! 自分との戦いです!!

 昨日Twitterで質問してみたら15人くらいの方から教えて頂いて、みなさんいろんなお考えがあって面白かったので、ブログでもアンケート取らせてください!

 

(100〜115と限定していますがそれ以外の方も教えて下さったら嬉しいです)

Twitterでは「補給しない派」が優勢でした。コメント欄でぜひ〜!

頂いた回答は(来週になると思いますが)集計してまとめます。

 

とるかとらないかは別にして、とりあえず、補給物は確保してきました。

f:id:shin_kuroiwa:20160129171614j:image

アミノバイタルのタブレットタイプは初めて。

 後で味見しよう〜(美味しいといいな…)

*************************

同僚のマラソンランナー・営業くんと、昼休みに話していました。

(営業くんとは→速い人はちゃんと練習しているなあと思った話 - 働くお母さんが走るブログ )

 

くろいわ「日曜天気悪そうだね」

営業くん「オレは雨が降ってても走るよ!」

 

そうなのです。

実は営業くん、新宿シティハーフにエントリーしているのです。

 

営「でもいまアキレス腱痛くてさあ。全力では走れないかも」

く「じゃあキロ5のペーサーしてよ」

営「いや、オレは430だから」

く「アキレス腱痛めててキロ430…? 何なの… 」

 

そこに、通りかかった営業部の係長。

係長「営業くんとくろいわさんって、どっちが速いの?」

く「そりゃ営業く…」

営「そりゃくろいわさんですよ〜(ニヤニヤ)」

 

く (は? やんのか?)

 

やりません。

 

係長「同じコース走ったことあるの?」

く「今週末、日曜日のレースで初めて同じコースを走るんですよ」

係長「へえー、じゃあ直接対決だ! どっちが勝つかな?」

営「それはもう…」

く「マラソンは自分との戦いだから人と比べて勝ちとか負けとかありませんんんんんんん!!!」

係長「あ、そ、そう?」

営「でも…」

く「営業くんは、女と競って勝ったとか負けたとかみみっちい事を言うような、そんなちっちゃい男じゃないもんね? そんなちっちゃい男じゃないよねえ?」

営「 え、あ、うん…」

 

張り合ってくる男性ランナーにアタリが強いのは仕様です♡

 

今のところ、まだ、レースは「自分のタイムだけ」で完結したいの!!

(人と競って楽しむステージじゃないの!)

 

 

?