読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

ランナー婦人会こぼれ話 2016 冬~妻の秘め事 2~/親愛なるFさまへ

ランナー婦人会とは:ランナー婦人会 2016 冬 議事録〜反省文〜 - 働くお母さんが走るブログ

(ちなみに去年の夏の「秘め事」→ランナー婦人会こぼれ話~妻の秘め事~ - 働くお母さんが走るブログ

 

会合当日、出発前自宅にて

夫「DVDそんなに持ってくの?」

私「3本だけよ。今日、流すの」

夫「飲み会なのに、DVD流すの?」

私「そう。モニターがあるから。山があるから登る、みたいな」

夫「ちょっと何いってるかわかんない」

私「モニターがあってランナーがいる。走ってるDVD流す。みんな見る。普通、普通」(カタコト)

夫「変な人たち……」

私「そう?」

 (残念だけど、頭がおかしいのは他でもないあなたの妻だから…)

 

飲み会翌日

夫「ぷぷっ…ママの怪我したおでこ…赤い…ぷぷっ……」

私「…………(泥酔の失態から立ち直ってない)」

夫「なんでそんなとこ怪我するの、ぷぷっ」

私「集合写真撮るときにぶつけたんだって…」

夫「集合写真撮るときにどうやっておでこぶつけるの…?」

私「集合写真撮ったことすら覚えてない…」

夫「もういい年なんだからさ…そういう酒の飲み方、やめなよ…マジで……」

私「すみません…もうしません…貸切で…マイクもらって…あいさつするの…緊張して……(顔を覆う)」

夫「貸切!?」

私「あっ、そんな、貸切できるレベルの大人数じゃなかったんだけど、普段は土日やってないお店で、土日に20人以上の宴会入ったら開けるっていう…それでたまたま…(しどろもどろ)」

夫「20人以上も! 何でそんなに集まったの!?」

私「さあ……」

 

ブログ、ばれてないのかな…。

読んでるのに、とぼけてるのかな…。

(イェーイ!! 夫みてるぅぅぅぅ~~~~!?)

 

私「そういえば、おでんいっぱい作っていったのにほとんど残ってないね。娘ちゃんいっぱい食べたんだね」

夫「昨日の夜も同じこと言ってたよ」

私「……………………」

 

(この名札、他の参加者の方の分はトレラン仲間のわたなべさん(別名・わた美)がわざわざ回収して私のバッグにまとめてくれて、日を追うごとに私の「名ばかり幹事」ぶりが明らかになり、「穴があったら入りたい」度数が振り切れております)

(人様の善意にすがって生きております)

 (私、2次会のときに、ぽろっと「次回の幹事、誰かやってくんないかなあ…(プレッシャーに弱いから)」みたいなクソ発言をした記憶がうっすらあるのですが、そもそも開始20分のお店への支払いまでしか幹事として機能していないことが分かったので(幹事に向いてない)、しにます…)

 

ぐさ! うっ!(切腹)

むくり(蘇生)

 

次のランナー婦人会は7月の予定です。

規模は未定ですがどうぞよろしくお願いします。

30分に1杯ウーロン茶飲みます。

 

(どうして女性限定なの? という疑問をお持ちの方へ。一番の理由は「夫への通りが良いから」です)

**************************************

ねえ Fさん

あたし達の出会いを 覚えてる?

(矢沢あい「NANA」風モノローグ)

 

Fさんとの出会いは、去年の4月。

柴又100Kに関して「私も参加します、お互い頑張りましょう」と激励のコメントを下さったのが始まりでしたね。

Fさんが女性ランナーだと知ったのは、大会の2週間くらい前だったように記憶しています。

 

柴又100Kの直前、Fさんは言って下さいましたね。

 明日は、家族や家事や仕事etc. いつも頭の真ん中にで~んと居座っている事をすべて取っ払って、走ることだけに専念できるハッピーな一日。

胸に迫るものがありました。

まだ小さな子供がいる母親が、文字通り丸一日家を空けて、自分の趣味のためだけに費やす。

そんな「わがまま」とも取られかねない行為を「ハッピー」って言って下さったことが、嬉しかったんだと思います。

 

当日、更衣室でたまたまお会いでき、スタートブロックも同じだったから、待機列でいろいろお話しましたね。

Fさんから「完走した」とコメントを頂いた時は、自分のことのように嬉しかったです。

 

同じ日に、同じ道を100km走った。

そういうご縁って、特別だなって思ったんです。

 

Fさんは去年の夏、1回目のランナー婦人会にも参加して下さいました。そして先日、2回目のランナー婦人会にも。

 

Fさんは秋のレースで「足が攣った」って仰ってたから、足攣り対策の事を話そう、って思ってたんです。

でも一次会では席が遠くて、ブログにコメントを頂いた折に、お伝えしなきゃ、と思ったんです。

 

くろいわ

(前略)

ああ、あとFさんには「攣りには『マグオン』というジェルがいいらしい」とお伝えしようと思っててできず(できてないですよね…?)、こちらで失礼します! http://www.beckon.jp/20141026/5795/

 

そしたら、Fさん、仰いましたよね。

 「マグオンの事は聞きました、検索済みです」と。

 

私は思いました。

 「ひとつも覚えてねえ」

 

Fさんはさらに、

くろいわさんには3回お会いして、私の頭の中の図式では、 酔っぱらってるくろいわさん>>>シラフのくろいわさん になってしまいましたよ(笑)

 

 酔っぱらってるくろいわさん>>>シラフのくろいわさん

 

夫に叱られるより柴又を一緒に走ったFさんに言われるのダメージでかいいいいいいいいい!!

(すべて自業自得)

 

Fさん!!!!!

今シーズンのフルマラソンが終わったら、首都圏で50km超の坂道込みのどぎついマラニックやりましょうね!!!!

私を! 上書き保存!!!

 

?