読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【いまさらですが】さいたま国際マラソンは難易度の高いドSコースらしい

先日Twitterで、元陸上長距離選手・赤羽有紀子さんのブログ記事が流れてきました。(赤羽さんは日本陸上競技界で初めてママさんランナーとしてオリンピック代表入りを果たした経歴をお持ちです)

さいたま国際マラソンのコースを試走していらしたそうです。

これは熟読しなければ。

 

ameblo.jp

 読んでみたら、「アップダウン」「UP DOWN」「DOWN UP」が合計10回出てきたよね。

10回。

10回!?

 

どんだけアップダウンが…。

これまで金コーチの練習をこなすのに必死で、コース攻略について考える余裕なんてなかったけど、そういえば高低図、すごかった気がする…。

 

改めて公式サイトを確認してみました。

saitama-international-marathon.jp

 

高低図

f:id:shin_kuroiwa:20151028144617j:plain

(上記サイトより転載)

 

あー。ガタガタしてたね。

エントリー前にチラッと見た気がする。すっかり忘れてたけど。

 

慌ててブログ村の方々の試走レポートを読み漁りましたので、皆さんのコースの感想を一部抜粋しますね(網羅しきれないのでリンクはしませんが、参加者の方には大変参考になるのでぜひ検索してみてください!→さいたま国際マラソン 試走 ブログ村 - Google 検索

 

「ドS」「エグい」

 (公認コースでは)難易度が高い部類

 

 すみません、私のPB更新がかかってるんですけど…!

 

一方で、

全体的にフラット

 って方も1名いらっしゃったので、希望は、捨てない…!

(でもこの感想を書かれている方はウルトラやトレイルをたくさん走られているので、ロードランナーとかなり感覚が違う可能性は否めませんが…)

 

ちなみに、さいたま国際マラソンはリオ五輪女子代表選考レースでもあるのですが、今回はナショナルチームからの出場者はいないそうです。

どうして!? 難コースだから!?(招待選手紹介|さいたま国際マラソン

 

私、フルのレースは年に2本なんです!!

失敗できないんです!!

 

冒頭にご紹介した赤羽有紀子さんのブログによると、

前半のアップダウンでどれだけ消耗せずに後半にもっていけるかがポイント

前半、無理してしまうと、後半きつさだけしかない

 

後半きつさだけしかない。

後半きつさだけしかない。

後半きつさだけしかない…。

(大切なことなので3回)。

 

でも、

前半、抑えていければ30km過ぎ、おもしろいコースかなと思います

 

なるほど。

私は普段からアップダウンのあるコースをジョギングしているし、坂道が好きだし、何より後半型だから、きっとこのコースに向いている!

 

と、思いたい!!!!

思い込む!!!

 

目標である3時間40分カットのためには、35kmまでキロ5分12秒イーブン(40分切りギリギリペース)で走って、そこからビルドアップで上げていければ…という感じでしょうかね。

うーむ。

さいたま国際マラソンにエントリーされている方のレースプラン、伺いたいです。

 

****************************************************

朝、職場に持っていくお弁当を詰めていたら、卵焼きが一切れ余ってしまいました。

朝食の納豆をかき混ぜていた娘に「卵焼き余ったから一切れ食べる?」と声をかけると、

娘「しょっぱいの?(甘い卵焼きが嫌い)」
私「しょっぱいよ」
娘「じゃあ食べる」

小皿に入れて出したら、

娘「あっ、ママさ、余ったら娘ちゃんにあげようと思って、卵焼きしょっぱくしたの?」
私「そうだよ(違うけど)」
娘「ママって娘ちゃんのこと世界一好きだもんね」

さすがひとり娘…すごい自信だな…。

私「違うよぉ、宇宙一だよぉ~」

 

くろいわ家は本日も平和です。

 

 

?