働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

金コーチ、30km走15秒落ちで良いってよ

レースペース30km走に向けて、あれだけ騒いでたじゃないですか。
 

 

Twitterのフォロワーさんが、

 

「(レースペースより遅い設定って知ってたけど)くろいわさん頑張ってるから言えなかった…」

 

って。

気を遣わせて、すみません…!!(土下座)

 

私が前シーズンのメニューにした金哲彦さんのサブ4ムックだと、3週間前には30km走が設定されていて、ペース設定はキロ5分30秒で、5分45秒や6分など少し遅いペースでも可、ということでした。

 

 

15秒落ちでいいなら、10月10日にキロ5分21秒ペースで30km走ってるんですよね。

(【あと36日・35日】週末セット練30km走。RP走2kmは3セットで沈 - 働くお母さんが走るブログ)

 

明日は20kmまではキロ5分15秒〜20秒ペースで、残り10kmでビルドアップして、5分12秒でまとめられたらいいなあ。

 

こうやって改めて今季のメニューを振り返ると、金コーチはスタミナ練習とスピード練習を「セット練」で完全に分けて、レースペースの持久走は一度も設定されていないんですね。

スピード練習と言っても、レースペースより速く走るのはウィンドスプリントとビルドアップ(終盤に3回)だけ。あ、あと坂道ダッシュが3回くらいありましたっけ。

このスピード練習の少なさが好きで、金コーチのメニューを続けてきたのですが、絶対的にスピードが足りないタイプのランナー(私)にはこのメニューでいいのかどうか、レースの結果を見て再考が必要かと思います。

不安しかない!

 

サブ4のレースのレポートを読み返していたら、あの日の私には「何が何でもグロスでサブ4決めてやる!」という確固たる決意というか、ガッツがあった。

いや、レポートは3割くらい盛って書いてると思うけど。

それにしても、あった。

フルマラソンのレースって、気持ちが6割くらいだなあと、改めて思ったのでした。
 
金コーチのサブ3メニューも「オーバートレーニング」とか文句言いつつ、私、どこもケガしてないし、やっぱり根性が足りないんだよなあ...。
 
**********************************************
今日は朝から晩までボス(取締役)と仕事で同行でした。
 
ボス「ランチ、どっちで食べる? くろいわさんの好みでいいよ!」
 
あっち:マクドナルド
こっち:ロッテリア
 
ある意味究極の2択...。
(ロッテリアにしました)
 

 

?