働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【後編】旅ラン・熱海の激坂を上れ! 編

熱海ラン、後編です。

(前回まで=【前編】旅ラン・熱海の激坂を下れ! 編 - 働くお母さんが走るブログ

(前回のブログで大楠に「巨万の富」をお願いした、と書いたところ、Twitterで読者の方から「サブ3.5ではないのか」とご指摘を受け、言われるまでラン関係のお願いごとが少しも浮かばなかった事実に我ながらびっくりしました)

 

標高200mのホテルから、下りに下ってたどり着いた海辺の「親水公園」。

(夜になるとライトアップされるとか→親水公園(サンビーチ・渚小公園)|熱海市役所

 

砂浜があったので「ビーチラン!」とはしゃいで突撃したら、

f:id:shin_kuroiwa:20151018110410j:image
シューズに砂が入ったので、50mで引き上げ、おとなしく舗装路を走りました。
 
遊覧船停泊中。
f:id:shin_kuroiwa:20151018110500j:image
 
観光案内所、「ワカガエルステーション」。
f:id:shin_kuroiwa:20151018110526j:image
(若返りたい…)
 
朝食の時間も迫ってきたので、さあ、山へ帰りましょう。
現在地からナビでホテルへの道を検索すると、街中のゆるやかな勾配から始まり、
f:id:shin_kuroiwa:20151018110548j:image
 
上り坂に次ぐ、
f:id:shin_kuroiwa:20151018111013j:image
 
上り坂に次ぐ、
f:id:shin_kuroiwa:20151018111029j:image
 
激上り。
f:id:shin_kuroiwa:20151018111048j:image
(ここまで上り坂ばかりだと、人間は「笑う」ということがよく分かりました)
 
笑うしかない壁のような上りの連続を、尻を意識して一歩一歩上がって行きます。腕をしっかり振って走ると、呼吸は苦しいけど脚は前に出る。金コーチのトレーニングメニュー・坂ダッシュ10本の成果です。ありがとう金コーチ!
 
トレラン界のレジェンド・鏑木さんはランスマで「攻めの歩き」と言っていたけど、私は「この激坂をすべて走る!」 と決めていました。
歩くのと変わらないスピードだとしても、走りきったほうが、絶対楽しいから!!
 
ようやくフラットな道に出たと思ったら、
f:id:shin_kuroiwa:20151018111152j:image
 
ナビが、右手側の、こっちに行けって言う。階段。
f:id:shin_kuroiwa:20151018111225j:image
抜け道かな?と、指示に従って上ってみたら、
 
あの、道、ないですけど…
f:id:shin_kuroiwa:20151018111250j:image
念のため、この上を覗いてみると、
 

やっぱり行き止まり…

f:id:shin_kuroiwa:20151018111314j:image
ナビ(タイム)めーーー!!!
 
泣く泣く元の道まで下りて、地図を見ながら違うルートを探します。

 

怒りの坂ダッシュ!
f:id:shin_kuroiwa:20151018111442j:image
 
ひたすら上りが続くので、ハアハアしながら、ゆっくりペースで走ります。
f:id:shin_kuroiwa:20151018111503j:image
竹林を抜けたら残りはあと少し! スパートかけるぞ! と張り切って上がったら、
 
あれ? 下り?
f:id:shin_kuroiwa:20151018111616j:image
この建物、かんぽの宿だよね?
かんぽの宿、ホテルから下ってくる時に見た気がするけど、ナビはかんぽの宿を下って行けと…。
 
で、ナビに従ったら、
f:id:shin_kuroiwa:20151018111703j:image
ええええええーーー!!
業務用入口の看板。
ここは業務用だから、正面玄関に回れってー!!!!
 
ナビ(タイム)ーーーー!!!!
f:id:shin_kuroiwa:20151018111803j:image
建物は目の前なのに…。
すっかりゴールしたつもりだったのに…。
 
来た道を戻り、さっき下ってきた坂道、つまり今から駆け上がる傾斜を下から見上げて、
f:id:shin_kuroiwa:20151018111823j:image
 
…………。
 
ええっと。
 
攻めの歩き!!(心が折れた)
 
ゆるい傾斜はしっかり走り、
f:id:shin_kuroiwa:20151018111936j:image
正面玄関が見えてきたー!
 
1km弱の遠回りを経て、7kmを52分、平均7分22秒のゆっくりジョグでした。
f:id:shin_kuroiwa:20151018112207j:image
 
今回走ったコース。

f:id:shin_kuroiwa:20151019144429j:plain

 
ラップ。

f:id:shin_kuroiwa:20151019144446j:plain

1km目がずっと下りとは思えないゆっくりのタイムで、2km目は梅林でウロウロしてたからゆっくりで、なんか、ダラダラと走ってしまった…(反省)
 
それにしても、旅ランは楽しい!
あと、速くはないけど、私はやっぱり上り坂が大好きです!!
 
リフレッシュできたので今週からまた頑張ります。
 
******************************************************
この娘が可愛い2015秋(親ばか日記)。
 
宿泊先のイベントで「コックさん体験」的なものに参加して、

f:id:shin_kuroiwa:20151019152628j:plain

(コック帽は断固拒否された)
 
こういうものを作ったんですが。

f:id:shin_kuroiwa:20151019152723j:plain

その夜、娘がホテルに備え付けのメモ帳を一枚ちぎってきて、
 
娘「ままー、たのしかったよ、ってどう書くの?」
私「こうだよ、た、の、し、か、つ、た」
娘「わかった」
 
娘はテーブルでなにやら書き物をし出して、私はこれ幸いとゴロゴロしていたら、
 
娘「まま、あげる!」
 

f:id:shin_kuroiwa:20151019152736j:plain

作ったお菓子と私の似顔絵!

わー! 
夫もなにやらお手紙をもらって感激しておりました。
張り込んだ甲斐があった!!(生々しい大人の話)
 
あと何年、親と一緒に旅行してくれるのだろうか…。
 
来年も、また家族で旅行にいこうね。
パパと娘がいればどこでもいいよ。
でも念のため、できるだけ近場で、娘が喜びそうな、そして激坂のある観光地を探しておくからね。

 

 

?