読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【あと52日】ゆっくりジョギングは、心あるまっとうな人間の運動だと思う/閾値走はじめます

トレーニング

9月24日木曜日、さいたま国際マラソンまであと52日。

 

本来金曜日のメニューに設定されていたジョグですが、夫の仕事の都合で金曜日は走れないので、1日前倒しして行って来ました。

 

22時過ぎ、パラパラ小雨が降って半袖短パンでは肌寒いくらいでしたが、走り出すと気持ちの良い快適な気温です。

前日撃沈して落ち込んでいたので、気の向くままにゆっくりと走るジョギングの楽しさを改めて実感いたしました。

これぞ心あるまっとうな人間の行う健康に良い運動。

スピード練習は、体に悪いと思う…。

 

ハムストリングスの辺りが筋肉痛だったので、「ほぐしジョグ」のつもりでゆっくりと。体感ではキロ7分ほどだったのですが、ふたを開けてみれば8.3kmを55分、平均ペースは6分34秒でした。涼しいって素晴らしい!

 

 

さて、走りながら前日の持久走20km撃沈を反省し、今後について考えてみました。

 

【なぜこんなに落ち込んでいるのか】

・4kmでノックアウトされた後の16kmが過酷すぎて「これが地獄」「もう走れない」「こんな辛い思いは二度としたくない」と多大な精神的ダメージを受けた。

 

私、これまでスピード練習をまったくして来なかったので「辛くなってもなお(自分にとって)速いスピードで走る」という状況に身を置いたことがなかったんですよね…。「初フルで足がガクガク♡」とは次元の異なる圧倒的な「太刀打ちできない過酷さ」というか…。

経験したことのないタイプの辛さにスピード練習への恐怖が増し、完全に気が滅入ってしまいました。

あれよりウルトラマラソン90km地点の方がマシだった。マジで。

 

でも色んな方のお話を伺ったりブログを拝見したりしていると、どんなに速い方でも撃沈や苦しさを乗り越えて「強い」ランナーにステップアップしてらっしゃるんですよね。

 

とはいえ、むやみにスピード練習を増やして故障するのは本末転倒なので(辛いから練習が嫌いになっちゃうし)、取り組みやすい走力アップ方法がないかと調べてみたら、良いものがありました。

 

閾値走です。

 

閾値走とは何ぞや、という方へ。

マラソンブログ界きっての理論派・たのくるさんの閾値走に関するページをご覧下さい。

凝り性、たのくるのマラソン研究日誌 閾値走

勉強になります!!

 

「乳酸性作業閾値」で走って、スピード持久力を向上させましょうと。

 

たのくるさんお勧めは20分間の閾値走。

これであれば、平日のつなぎジョグ(50分)の中に取り入れられそうです。

15分アップ+20分閾値走+15分クールダウン。

やだ、完璧な計画。

 

じゃあ私の閾値とはどれくらいなのか。

たのくるさんによると「ダニエルズさんの表で自分の各レースで1番高かったVDOTを採用」とのことですので、まず確認してみます。

 

ダニエルズさんの表。

オトナのタイムトライアル~はじめてのトラック。

 

私のVDOTが1番高いのは圧倒的にフルマラソンの3時間46分01秒ですので、こちらを採用します(私、理論上だと5kmを24分くらいで走れるのか…)

 

閾値の調べ方については、ダニエルズ式の計算ツールの使い方を詳しく解説して下さってるこちらのブログをご参照ください。

ダニエルズ式ランニング用計算ツールの紹介 | Steel City Runner

 

ネット万歳!

 

さて、計算の結果。

f:id:shin_kuroiwa:20150925144542p:plain

私の閾値(Tペース)は4分54秒。

 

キロ4分54秒を、20分。

 

(4kmタイムトライアル…!!)

 

たのくるさんによると、私のような閾値走初心者の場合、

 

・5分間閾値走、1分間休憩を4セット

・慣れたら10分間閾値走、2分間ジョグを2セットか3セット

 

からスタートしても良いという、慈悲深い取り組み方もあるようですので、まずは5分間から始めてみます。

 

たかだか趣味でしかないマラソンで「辛い」「苦しい」って無理して走るのもどうかと思わないこともないですが、撃沈に落ち込んで読み返した岩本能史さんの「違う自分になれ! ウルトラマラソンの方程式」にこんな記述がありました。

 

ランナーには「刺さる」一冊。

 

一度きりしかない人生で、自分を敗者のままで放っておくのはかわいそうなこと。過去は変えられませんが、過去に辛酸をなめたときの感情はいくらでも上書きできます。

 

格好悪いこと、情けないことは誰もが嫌なはずです。でもそんな自分を自分をそうでない状態にしてあげられるのは自分自身しかいません 。自分がさじを投げて、言い訳ばかりしたところで惨めになるのは自分自身です。

 

おおおお……(震え)。

そうだ。私は育児も家事も仕事も大して頑張ってないんだからマラソンくらいは言い訳しないで頑張ろう(問題発言)。

以前のブログにも書いたのですが、私はマラソンの「決めるのは、全部わたし!」というところが大好きなので、3時間40分と決めた以上はもうちょっと足掻いてみようと心を入れ替えます。秋がダメでも冬があるさ!!(すでに気持ちで負けている)

 

閾値走第一弾は来週水曜日のジョグから!

私は生き延びることができるか!!

 

【25日20時30分追記】

「閾値走はスピード練習なのでつなぎの日に実施するとつなぎにならないのでは」というご指摘を受け、「確かに!!」とハッとしたので、閾値走は週末セット練の初日に実践することにしました。ご指摘ありがとうございました!! 多謝!!

 

*****************************************************

運動会に向け、保育園でリレーの練習に燃えている娘。

入浴中、洗い場でシャワーを足に当てて「つめたっ!」と騒いでいるので何をやっているのかと問いかけたところ、

「リレーの練習でいっぱい走ったから! 足にお水を当てたら疲れ取れるんでしょ?」

私のアイシングの真似してるんだ!

よく見てるな~!!

 

 

?