読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【あと87日】仕切りなおしのジョグ50分+WS5本/続・WS(ウィンドスプリント走)について考える

8月20日木曜日、さいたま国際マラソンまであと87日。

 

前回の日記のように、19日の朝ランで「ジョグ50分+WS5本」のメニューをこなす予定が、やっぱり起きられず、まさかの30分ジョグに大幅下方修正と相成りまして、翌日の夜ランで消化いたしました。

涼しかったのでジョグのスピードをサブ4ペースまで上げてみました。

走れなくはないけど、息が切れるし、湿度が高いので滝のような汗が…!

 

f:id:shin_kuroiwa:20150821124839j:image

 

ラップを確認。

f:id:shin_kuroiwa:20150821131550j:plain

 3kmで頑張りすぎ、4kmで疲れ、5kmでは持ち直したものの6km以降は信号も多いコースに入るためもうグダグダ、みたいなラップでした。あと…87日…!!

 

 さて、表題のWSの件。

 

先日、コッコさんのブログを拝見して感銘を受け、WSについて記事を書きましたところ、トライアスロン界のカリスマブロガー・るみおかんさんが同様のテーマを取り上げて下さいました。ほかの女性ランナーのこういうデータを見る機会がないから嬉しいです、ありがとうございます!!(いや、私は人のふんどしで相撲を取っただけだけですが)

やはり女性がストライド100cmを超えるのは簡単じゃないですね。

 

そして!

るみおかんさんと私のブログを読んでくださったコッコさんが、先日、ストライドを伸ばすための、WSのやり方まで網羅した記事を投稿されていて。

 

思わずひざまずきましたよね。

女神か…!!

(ブログ村すげえ! ブログ村に来て良かった!)

 

kokko-san.blog.so-net.ne.jp

 

なんて勉強になるんだ…。

詳しくはコッコさんのブログをご覧頂くとして、内容を踏まえた今日のWSのテーマはこれ!!

 

・腰高

・骨盤前傾

・重心の真下で接地

・肘をしっかり引く

 

私はこれまで「歩幅を大きく!」と意識して走っていたのですが、コッコさんが注意しているのは上記の点であり「下肢はなりゆき」だそうです。

ストライドを広げる=歩幅を広く、だとばかり思っていたので、目からウロコでした。

 コメント欄まで舐めるように読んでいたら「スキップしてから走ると大きなフォームになる」と書かれていたのでそれも実践。

 

~想像してください~

23時過ぎの暗く人通りのない道で真顔でスキップを繰り返す30代女性の図(下半身太め)。

 

トイプードル散歩中のおじさまに目撃されました。急に角曲がってくるんだもん!! 何の罠だよ! 暗い場所だったから、ひょうたんのお化けと思われたかな!?(下半身デブだから)

都市伝説になる日も近いな…。

 

さて、走り出すとして。

これまでWSの時は「尻の贅肉を50m先まで飛ばす!」というイメージで足を振り出していたので、肘は「肩甲骨ごと、ちぎる!」という気合で引いてきました。一本目は力みすぎたので二本目を走る前に肩を上げて、ストンと落として力を抜きました。リラックスリラックス!

 

f:id:shin_kuroiwa:20150821131521p:plain

 スピードが出るとついつい調子に乗って駆け抜けてしまいますが、それでも前回よりはまあまあ想定内(4'30''/km前後)におさまった感じ。「トップスピードをキープ」という感覚がもうすぐつかめそうな気がしております。そして初の130cm台! 下肢は意識しなかったのに結果的にストライド伸びてる! すごい! これがWSか!!

 

過去2回の平均と比較すると、

   (ペース/ストライド/ピッチ)

前々回 4'02''/114cm/180ピッチ

前 回 4'00''/109.2cm/189ピッチ

今 回 4'14''/116cm/183ピッチ

 

WS、俄然楽しくなってきました。

この調子で着々とこなします!

 

このブログはいま何位?→マラソンブログランキング

 ※いつも応援クリックありがとうございます! 励みになっています※

 

 ※私が最近ストライドを伸ばしたいと書いていることについて「ストライドは自然に伸びるもの。ストライドにこだわっても速くならない」という主旨のご意見も頂き、ご心配下さって大変ありがたいのですが、急にフォームを改造しようと思っているわけではなく(できない)スクワットやWSなど足作りの結果でストライドが自然に伸びてくるよう努力している、という過程であり、そもそも私のストライドが極端に狭いのをせめて人並み程度にしたいという気持ちもあり、ご理解くださいとは言えませんが、改めてご説明まで…。すみません…お気持ちはありがたいです…(白木葉子が差し出した白湯のコップをひっくり返す力石の心象風景で…)

※ピッチならレース中195で回せますが、平均ストライドは95cmに過ぎず、私、体格にはムダに恵まれてて身長165cmあるのでストライド「狭め」とされる身長比60%で走れたらすでに99cmを確保できる皮算用でして、現状でストライドの狭さはかなり致命的だなあと思っておりまして…。

※あっ、あと、別にストライドに特化したメニューを組んでいるわけではなく、金哲彦さんのメニューに従って走っておりますので、その点はご心配なく!

 

 

 

?