働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

今季の勝負シューズは君に決めた! スカイセンサーグライド2

去年の誕生日に夫から買ってもらったゲルフェザーグライド2を履いてサブ4を達成したので、ゲンかつぎに今年もシューズを買ってもらうことにしました。

 

夫「え? 靴、いっぱいあるでしょ??」

私「こっちはLSD用、これはLSD用だったけどサイズの関係で爪が死ぬから普段履きにした靴、こっちはトレラン用、これはサブ4クラスのシューズだから練習用に下ろすの。秋のレースで履く、新しい靴がいるの」

夫「???」

 

人が分かり合えないって悲しいことですね…。

 

私はジョギングシューズのデビューがアシックスのニューヨークで、初フルも同じ靴で、サブ4を達成したのがアックスのゲルフェザーグライド2で、だから今季もアシックスで勝負をかけたい!!(柴又100Kはミズノのウェーブライダーでした)

アシックスの公式サイトでシューズチャートをチェックしてみたら、3.5時間前後は一択のみ。「スカイセンサーグライド3」です。

 

ん? 3?

ああ、アートスポーツのDMでスカイセンサーグライド2が4000円引きになってたのは型落ち品だからか。じゃあ2で決まりだな。シューズが安いから別のウェアとかも買ってもらおう!

 

ただね…。

 

 

婦人会でも話題になったんですよね。アレ、アシックスのデザイン。

もうあの、シューズの横に入っているラインがアレだから、何をどうデザインしてもアレなんじゃないかって。

 

 

まあとりあえず履いてみましょう。

閉店セール中のアートスポーツ日比谷店へ。

 f:id:shin_kuroiwa:20150803135635j:image 

現在、ウエアが全品10%オフになっています。

さらにシューズの均一商品も! おお! 

https://twitter.com/art_hibiya/status/626679925022396417

 

目移りするけど、私はスカイセンサーを買いに来たのです。

25.5cm下さい!!

 

店員さん「25.5cmは在庫切れで、御徒町の本店にはあります。取り寄せには3日ほどかかりますが」

えっ…。3日。

もう取りに来る時間ないし、試し履きしたいから御徒町に行くしかない…。ああ、せっかくの閉店セール10%引きが…。

後ろ髪を引かれつつ、店を出ます。

 

山手線有楽町駅へ向かう道は都会のコンクリートジャングルですので、四方から熱が押し寄せてきて、一言で申し上げますと、暑い。上からは太陽光線、左からはビルの照り返し、右にはガード下の店舗からの照り返し、足元の焼けたアスファルトから立ち上ってくる熱の塊。

都会は暑い。早く電車に乗りたい。

 

娘「ままー、ノドかわいた。お茶ちょうだい!」

私「はい…」

じりじりと音がしそうな舗装路の上に30秒立ち止まってお茶を飲んで、5歩進んで立ち止まる。

娘「ねえ、お腹空いちゃったんだけど。もうおやつの時間でしょ」

私「えっ、お昼ご飯、ひとりでたこ焼き一人前食べてたじゃん!」

娘「でもお腹空いたの!」

私「じゃあコンビニ見つけたらおにぎり買ってあげるから、駅まで頑張ろう。そこに見えてるじゃん。駅」

娘「ママ歩くのはやぁい~。娘ちゃん疲れちゃった。パパー、押して押して~。もっとゆっくり~」

 

私(ああ…子連れのお出かけは何をするのもすげえ時間かかる…進むのがカタツムリくらい遅い…ああああ信号がチカチカしてる…渡りたかったのに……ああああ…暑い……さっさと買い物を済ませて帰りたい……!!)

 

いや、私の買い物に子供を付き合わせているのだ。イライラしてはいけない。

 

私「娘ちゃん、疲れちゃったでしょ? パパと先に帰っててもいいよ。どこかでおやつ食べながら待っててもいいし。ママも買い物したらすぐ戻るから」

娘「いやぁだ!! ママと一緒にお買い物に行きたいの!」

私「でも疲れちゃったでしょ」

娘「疲れてなあい!」

私「じゃあさ…歩いてくれよ…頼むから……」(死んだ魚のような目)

 

ひとりで移動したときの三倍の時間をかけてアートスポーツ本店に到着☆

(予算上限だけ聞いて自分で買って清算すればよかった)

f:id:shin_kuroiwa:20150803135705j:image 

全身から疲れを漂わせながらシューズ売り場を徘徊していたら、声をかけてくれた店員さんがガタイの良いイケメンでした。

うっ、まぶしい…!

イケメンに声をかけられたので、もじもじしつつ、

「いまゲルフェザーグライド2履いてるんですけど…もう一個上のランクのがほしくて…アシックスがいいんですけど…(もじもじ)」

当然のように勧められるスカイセンサー。うん、知ってる。それを買いに来たからね。

「へえ…じゃあ履いてみます(もじもじ)」

シューズを履きやすいように、ガタイの良いイケメンがひざまずいて接客してくれます(シューズ売り場だから当たり前なんだけど)。このイケメン接客サービスを含めての壮大なお誕生日プレゼントなのか…!?

 

25.5cmを履いてみると、ん、なんかぴったりすぎじゃない?

瞬時に消えるウキウキモード。

「これ、大丈夫ですか、横幅せまくないっすか」

店員さんによると、このクラスからフィット感が重視されるので横幅はほぼぴったりしているし、そもそもサブ4クラスのゲルフェザーグライドは横幅が広めに作られているとのこと。へえ。

「でも本当に大丈夫っすか、当たってません? 小指の爪取れたりしませんか。本当? 大丈夫?(懐疑的)」

とりあえず立ってみて、と店員さんに促されたので、その場で立って足踏みしてみると、ピタッと包み込んでくれる感じが想像以上にいいかも…! 手に持ったときも感じていましたが、ゲルフェザーグライドより明らかに軽いです。

 

これならタイムも出そうな気がする!!

デザインも、写真で見るとアレだけど、履いた状態で上から見るとそんなにアレでもないぞ!

 

即決。

 

 

私「これ今日から履きたい! もうちょうだい!」

夫「ダメです。誕生日までお預けです」

家に帰って勝手に開けようと思ってたら、どこかに隠されてしまいました。

くそっ…!

 

靴と一緒に買ってもらったウェアのお話しはまたいずれ。

こちらも良い買い物をしました。

うふふ。うふふふふ~。

 

 

 

?