働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

帰宅ランの権利とグロス体重

昨日の夜、夕飯を食べていたら、なんと、翌日に夫が代休を取ると言うではありませんか。

保育園のお迎えに行ってくれるって!! ということは!! 距離が稼げる帰宅ランのチャンス!!

 

私「じゃあ明日夕飯作っていくから、職場から走って帰って来てもいい!?」

夫「えっ…足が痛いから、台所で温めたりするの、ちょっと…」

夫は日曜日から鵞足炎っぽい症状があって、歩くと痛いんだって! かわいそう!

私「…は?(低いトーン)」

夫「えっ…」

私「足が痛いっていうけど、明日代休使って映画見に行くんだよね? まっすぐ帰ったほうが良いって事? ダメならまっすぐ帰ってくるから、他に大丈夫な日ある?」

夫「えっ…」

私「この季節にロング走するなら夜しかないけど、娘が寝るまで出られないでしょ(ママ行かないで~って泣くから)。一回帰ってからだと無理だもん。明日はあなた飲み会だよね? 明後日も夜にお客さんと会うから夕飯いらないんだよね?」

夫「あの、今週はもう他にないので、娘ちゃんと外食してくるから、大丈夫」

私「ほんと? ありがとう~♡ 娘ちゃん、明日はパパとお外でご飯だって

娘「お外でご飯たべるの!? やったー! お寿司がいい! まわるやつね!」

足が痛いのに優しいパパ!!(まあ私は腸脛靭帯痛めた時も普通に保育園の送迎してたし夕飯も毎日作ってたけどね!!)

 優しい夫を持って私、幸せ 娘をよろしくね

(夕飯後の食器は洗ってあげました←夫の仕事。優しい妻です)

 

というわけで、走って帰りまーす!

******************************************************

昨日の日記の予告どおり、体重計に乗ってみました。ほぼ一ヶ月ぶり。夫が娘の寝かし付けで一緒に寝てしまったので、チャンスです。別に起きててもいいんだけど、こっそり計りたいんです。

 

息を止めて、そーっと乗ってみます。

 

 

オーケー、分かった。

分かった。

今のはグロス値ですからね、グロス体重。

今日からスマホのアプリで体重管理を始めるから、ちゃんとね、ネット体重で計りましょうね。

ランナーズの全国マラソンランキングもネットタイムで出ますからね。

 

 

トイレに行って、さらに全裸で計測したら1kg減り(?)ました。体重は削れる!(欺瞞)

 

(なおこのツイートは全裸で発信いたしました。シャワーの前だったから)

 

前述の通り、体脂肪率は22%でした。

22%というと、タニタさん的には女性の標準マイナスの下限値のはずなんですけど、腹も尻も腿も両手でも余るくらいの脂肪が掴める現実が受け入れられません。

(ジョギングでスタイルが良くなるというのはウソだと思います。旧Fカップの嘆き→BパーツのドムとAパーツの焼け野原 - 働くお母さんが走るブログ

 

静岡マラソンの時は19%台まで落としたけど、あれは坂ダッシュとかレースペース走とか高負荷の練習をたくさんしていたから、筋肉が付いて絞れていたんでしょうね。

ぼやぼやしていたら薄着の季節になってしまった。もう手遅れかもしれないけど、時間がない日は坂道ダッシュ頑張るか…。

 

 

?