働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

怖がりすぎるのダメ! ゼッタイ!

少し前から走行中に一瞬のピリッとした痛みを感じることがあり、故障の気配では…とビビっているお話はちょいちょいしてきましたが、コメント欄で「テーピングをしてはどうか」とアドバイス頂き、久しぶりにぐるぐる巻いてみました。
(金トレ佳境の時はよく貼ってたのにすっかり頭から抜けていました→テーピングは違和感に効果! 痛みがある時は病院にね! - 働くお母さんが走るブログ
 
2日ランオフした影響もあるとは思うけど、昨日は10km以上走っても一度もピリッとしなかった!! さとちゃんさん、ありがとうございました!! さとちゃんさんを胴上げだ!!!
本番はピップじゃなくてGONTEXのテープを貼ろうと思います。だってかぶらk(以下略)。
 
テープしてても痛みが怖いものは怖いので、膝に衝撃を与えないように、キロ7分ペースを守り、すり足気味で走ってたんですよね。15km走ろうと思ってて。そうしたら13km過ぎに、
 

 
 派手に転びました。
アスファルトの上、マジ痛い。
 
膝は大したことないんですけど、右ひじに2カ所大きなすり傷ができて、ジンジンするし血も止まらないしめちゃくちゃ痛い。
自宅に戻って、ハーフパンツとタイツを脱いで膝の傷をチェックし、ひじの血が止まらないのでティッシュで押さえて止血しながらうろうろしていたら、ふと自分の姿が姿見に映って、
 

・Tシャツは着ているのに下半身はパンツ一丁

・足太い
 
「ちょっと! 夫! いまの私長州小力みたい!!! 長州小力!!」
と騒いだら、それまで「大丈夫?」「痛そう...」と同情してくれていた夫が(大丈夫そうだな)と判断したのか私のことを無視し始めたので、思いついても言わないことが良いことは山ほどあるなと勉強になりました。「キレてないっすよ」ってモノマネまでしたのに無視された。
 
膝が怪しいからと足をひきずってタラタラ走っているとかえって危ないので、ちゃんと足を上げて走って、膝に危ない気配がしたら歩くようにしたいと思います。
真面目に走らないとケガする!! 引きずって走るのダメ! ゼッタイ!!
 
CW-Xは去年、大山で転んで破って補修に失敗したので夜ラン限定で使っていたのですが、これで完全に死んだ。
ごめんね、CW-X...私がどんくさいばかりにこんな姿に...。
 
打撲系の痛みはないと思ってたんですが、一晩開けたら右の肩から肘にかけて痛いです。走るのに支障はないから、いいけど...。
 
それより聞いてくださいよ!!
一番ショックだったのが、私のランナー人生唯一の自慢と言っても良い2014年東京マラソンの出走、その参加賞Tシャツを着て走って走ってたんですが、
f:id:shin_kuroiwa:20150524094112j:image
 あれ...
 
ぎゃー!!!!
私の宝物!!!!(自慢できるから)f:id:shin_kuroiwa:20150524094118j:plain

穴がー!!!!

もっとクソだせえ(超失礼)参加賞Tシャツなんかいっぱいあるのになんで東京マラソンTシャツを着ているときに!!!!

うわああああ!! うわあああああああ!!!

転ぶならス〇カロー〇レースのTシャツを着ている時にしてよーーーーー!!!

 f:id:shin_kuroiwa:20150524120139j:image

f:id:shin_kuroiwa:20150524162218j:image

娘「このスイカなに? とみちゃんて言うんだ! 名前はかわいいね!」

(名前は…)

 

ケガは治る。

タイツは買い替えられる。

でも東京マラソン2014の参加賞Tシャツは戻ってこない…。

 

とりあえず洗濯はしたので、捨てるか、繕って使うか、いっそアップリケでも付けるか、しばらく考えようと思います。

東京マラソン...。

 

?