読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

勝負の5月、前半終了!

柴又100Kまでちょうど3週間。

ぐうたらランナーだったらくろいわが、ウルトラマラソン完走を目指して3~5月の3か月連続200kmを目指す戦い、勝負の5月、前半戦が終了しました。

 

進捗は以下の通りです。

f:id:shin_kuroiwa:20150516131847p:plain

あとだいたい90km!

 

やってみる前は「200km走る時間なんて捻出できない!」と本気で思っていましたが、意外と何とかなって、びっくりしています。時間って「ある」ものじゃなくて「作る」ものなんですね…反省します…。4月と5月は50kmオーバーの超ロング走に助けられた感があります。

 

30日に仕上げの20kmペース走を計画しているので、あと70kmをどう振り分けるか。

時間的には余裕がありそうですが、問題は、3か月も続く月間200kmの酷使に、私の足が持つかどうかです。60km走もしちゃったしね。どちらも、私のレベルでは明らかなオーバーユースでしたよね。2月まで最大で月間160kmしか走ったことなかったからね。

 

箱根後は左ひざの外側にずーっと違和感があったので、10日から思い切って3日のランオフ。13日に10kmを5分半+5kmを5分半で走ってみたら、左ひざの違和感はすっかり抜けていたけど、今度は右ひざの内側に違和感が…。

無意識のうちに左足を庇っていたのかもしれません。

15日は暑さ対策を兼ねて、5km30分の昼休みラン。終盤、右ひざのお皿に違和感が出てきた気がする…。

 

幸いフルマラソンのトレーニング違って、スピード練習をしなくていいので、ゆっくり慎重に走れば200km行けるかしら(いや、それくらい走れないとウルトラ完走なんて無理だと思う…)。

歩きも交えつつ、後半もしっかり距離を踏んでいきたいと思います。

*******************************

もうすっかり夏ですね。

私「娘ちゃん、上は半袖のTシャツ着るでしょ? 下はどうする、スパッツはかないでスカート(インナー付きでパンツは見えない)だけにする?」

娘5歳「あー、ちょっとスカートだけは厳しいんじゃないかなー?」

私「厳しい!? そ、そう…」

どこでそんな言い回し覚えてくるんだろ…(そして5歳で足出すの厳しいって…)

 

 

?