読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【その19】頼んだレッドブル! 胃は回復の兆し?/パパランナーに告ぐ

 
 手持ちの水も少なくなってきたので、大平台で買い足そうかと思ったのですが、電子マネーが使えそうなお店がないので少し我慢…。
f:id:shin_kuroiwa:20150509112756j:image
 
宮ノ下まで、あと1km。
f:id:shin_kuroiwa:20150509115143j:image
遠くから「パラリラ!パラリラ!」というラッパのような音とともに爆音が響いてきたので「もしや…!」とビビッて道の隅っこに寄ったら暴走族っぽいバイクが5~6台連なって走って爆走してきて怖かった…怖かったー!
 
で、宮ノ下!!
 f:id:shin_kuroiwa:20150509161945j:image
 
コンビニがあったので5区、3本目のお水を追加(干し梅と一緒に採ってます)。やっぱり4区までは水分補給が甘かったんだな…。
人生初のレッドブルも投入です。この倦怠感を吹き飛ばしたい。

f:id:shin_kuroiwa:20150509115306j:plain

レッドブル、効いてくれますように…。

(このあとしばらくGPSウォッチをポーズしたまま走っていました…疲れているのよ…)

 

宮ノ下の富士屋ホテル。駐車場はほぼ満車。正しいGWの姿ですね(一方、私は…)

f:id:shin_kuroiwa:20150509115425j:image
 
 
 ようやく中間点の宮ノ下交差点に到着。通過時刻は12時50分過ぎ…。
(ここでは第88回大会の公式サイトを参考にしているので宮ノ下交差点を「中間点」としていますが、その後のコース変更、再計測で、厳密には「中間点」ではなくなっていると思われます)
f:id:shin_kuroiwa:20150509115500j:image
 
観光客と渋滞…正しいGW...(なのに...私は…!)

f:id:shin_kuroiwa:20150509115522j:plain

 
心を無にして上っていたら、歩道どころか路側帯までなくなりましたけど…
f:id:shin_kuroiwa:20150509115656j:image
ここ走るの怖いよ!!(クルマの方から見ると邪魔でしたよね…すみません…)
 
蛇骨橋を抜けて、
f:id:shin_kuroiwa:20150509115833j:image
 
 急傾斜の道路の隅っこをビクビクしながら走り、
f:id:shin_kuroiwa:20150509115908j:image
 
箱根消防署。

f:id:shin_kuroiwa:20150509115943j:plain

 消防署ではトイレ借りられますよ~(使ってないのでどれくらい綺麗かは不明)
f:id:shin_kuroiwa:20150509120003j:image
 
12.9km地点、箱根登山鉄道の踏切を越えると、
f:id:shin_kuroiwa:20150509120032j:image
 
小涌谷温泉。
f:id:shin_kuroiwa:20150509120058j:image
 この像の場所からさっきの写真の箱根登山鉄道の踏切を振り返りますね。
f:id:shin_kuroiwa:20150509120121j:image
急勾配。
 箱根駅伝の選手、こんなところ走ってるのか…。
 
 ありがたいことに歩道が復活しました。
f:id:shin_kuroiwa:20150509120207j:image
 鬱蒼とした森の中…。
涼しくなって体調が回復してきたのか、レッドブルのカフェインが効いてきたのか、少しお腹も空いてきました。
 
ユネッサン!
f:id:shin_kuroiwa:20150509120229j:image
 
この交差点にコンビニがあったので、とりあえず買い食いをすることに。
この後起こる悲しい出来ことを知らずに、私はこってりしたおにぎりを食べて「白米サイコー!」と機嫌よくなっていたのでした…。
 f:id:shin_kuroiwa:20150509162019j:image
 胃の復活を告げる牛カルビおにぎり。
 
つづきます。
 
******************************************************************
パパランナーに告ぐ、パパランナーに告ぐ。
明日は年に一度の母の日です。
カーネーションとケーキを買って「いつもありがとう」と感謝を伝え妻の機嫌を取るのです。
普段料理をしない男性なら夕飯にカレーなんか作ってあげると最高です(作り方はルーのパッケージに書いてありますし、包丁で野菜の皮が剥けないならピーラーを買ってくるのです。ちなみに後片付けまでが料理です。お肉が入っていた白色トレイは分別して捨てるのでかるくゆすぐのです)。
日々の練習や大会に気持ちよく送り出してもらえるかどうかは皆さんの普段のケアにかかっています。
繰り返します、明日は年に一度の母の日です。
健闘を祈る!!
 

 

?