読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【その4】そうだ、箱根、行こう〜ひとり箱根駅伝、号砲!

ひとり箱根駅伝

(前回→【その3】そうだ、箱根、行こう〜第一弾、1区2区完走、3区DNF - 働くお母さんが走るブログ)の続き。

 

箱根駅伝の1区から5区といっても、その強度は全く違います。距離も違えば標高も違う。もっと言うと、5区が怖いのです。山登りの5区。箱根の山は天下の嶮。標高差約860m。なぜわざわざ走って登る…。
 
この箱根の山が待ち構えている5区に向けて、できるかぎり「貯金」を作っておきたい。今日は3区まで、約60㎞を走破するのが目標です。
 
そしてやはり箱根駅伝なので(さらに「60㎞に向けて走っていく」という行為は心が折れるので)1区ずつ測定を切って「3区間を走る」イメージで進めていきましょう。
 
本日の装備は、上から、
・キャップ
・コンプレッションウエア(Tシャツ)の上にスポブラ(スレ対策)、さらにランT
・C3fitのパフォーマンスロングタイツにハーフパンツ(街ランなので見苦しくないように隠す)
・5本指ソックス
 
バックパックはグレゴリーのサンジェム(8リットル)

 (2年位前にさかいやスポーツのセールで型落ち品を7000円台で買った記憶)
タオルと着替えをぎゅうぎゅうに詰めています。ザック背面の下側にボトルポケットが付いてるので、ペットボトルを片手で簡単に出し入れできて便利です。
今回はすべてコンビニエイドに頼ることにしたのでジェル等はなし。スポーツドリンクだけ持って走ります。
 
3区間、約60㎞は、キロ7分で走ればだいたい7時間。
箱根駅伝に合わせて朝8時スタートすれば、15時には終われるはず。夕飯関門が平塚駅16時だから、平塚でお風呂に入っても余裕余裕!(読みが甘すぎたことを後々思い知ることに…)
ちなみ二度寝したのでスタート地点に到着したのは8時10分頃でした…。
 
スタートは大手町駅C3出口すぐの読売新聞社、
f:id:shin_kuroiwa:20150412222557j:plain
の北側を折れた通り。
 
f:id:shin_kuroiwa:20150412222838j:plain
この並木道テレビで見たやつだ! テレビで見たやつだ!
 
興奮しながらウロウロしていたら、良いものを見つけました!
f:id:shin_kuroiwa:20150412222936j:plain
 
f:id:shin_kuroiwa:20150412223022j:plain
スタートライン!
おおー! ここが! 箱根まで繋がる往路のタスキの! 出発点!  きゃーきゃー!
 
行くぜ行くぜ、私は走るぜ、タスキはないけれど!
GPSウォッチのスイッチをオン!
f:id:shin_kuroiwa:20150412225604j:plain
 
う、うん…。
 
2回目、押してみようか…。
 
待ち時間、ヒマなので意味もなくシューズを紹介します。
f:id:shin_kuroiwa:20150412225724j:plain
ミズノのウェーブライダー16、普段はLSDやロング走に使っています。
アートスポーツのセールで安かったから買ったんだけど、次は同クラスのasicsのニューヨークにしようかなあ。
(植え込みのところに腰掛けて撮ったんですけど私、足を開きすぎですね! 我ながらびっくりするくらいガサツ!)
 
で、測位失敗2回目。
……うん。
 
えーと。
スタート地点の通りには「広重の五十三次でたどる箱根駅伝コース」っていうオブジェがあるよ!
 
f:id:shin_kuroiwa:20150412230012j:plain
内容はぜひ現地で見てね!
 
で、3回目の測位失敗。
わざわざ見晴らしの良い交差点まで出たのに。
 
都会のビル群め…!
 
(あと、各GPSウォッチメーカーが「みちびき対応」を、さも感度が良いように印象付けて売るのは詐欺に等しいと思うのでやめて頂きたいです)
(SF710には携帯のGPS情報をBluetoothで移す機能があるのにそれでも3回測位失敗しました)
(&#/☆♪¥$€2←物凄い悪口なので伏字)
(でも愛してるよSF-710! 今回もバッテリー余裕だったもん!)
 
もう知らん、大体ならデータ取れるでしょ!
GPS補足を諦めて、強制スタートします。
(後でアップロードした地図を確認したら日比谷からしかデータなかった!! くそっ!)
 
 
では8時22分、ひとり箱根駅伝開幕します!
 第1区、走者はくろいわ選手!(2区も3区も!)(ジョグペースでね!)
 

【第1区】大手町〜鶴見(21.4㎞)

第1区のコースは読売新聞社前から日比谷通りを南下し、三田からは国道15号(第一京浜)を神奈川方面に向かって走ります。
f:id:shin_kuroiwa:20150413153051j:plain
青いルートが1区。
 
スタートまでは肌寒さを感じていましたが、陽が出ていたので、走り出したら汗ばむくらいに。
やる気満々で走り出したものの、スタート直後の大手町交差点でいきなり信号に引っかかります。
f:id:shin_kuroiwa:20150413085534j:plain
そう、都会は信号が多いのです(そして長い)。
はやる気持ちを抑えて、足踏みしながら青に変わるのを待ちます。
 
大手町の高層ビル街を抜け、
f:id:shin_kuroiwa:20150413091107j:plain
二重橋前。
 
馬場先門の交差点でも信号に引っかかるの図。
f:id:shin_kuroiwa:20150413120932j:plain
 それにしても、こんな大都会のど真ん中を全力で駆け抜けるのはさぞ気持ちがいいでしょうね。
大手町界隈は高層ビルが多いですが、道路も歩道も広くて緑も多く、開放感あふれる洗練された雰囲気。沿道を走ってるだけでワクワクします。
まさに、選ばれた選手だけが走ることができる、箱根駅伝のスタートにふさわしいコースです。
 日曜日の8時台は人通りも少ないから、よそ見をしながらの観光ランがはかどる!
 
f:id:shin_kuroiwa:20150413091216j:plain
日比谷の帝国劇場。
 
この少し先にザ・ペニンシュラ東京(写真失敗)、そして2つ先の区画には帝国ホテル!
f:id:shin_kuroiwa:20150413121327j:plain
一度でいいから泊まってみたい…!

 

 そういえば東京マラソンでも日比谷公園から先、品川までは箱根駅伝と同じコースを走るのですね。来年意識して走ってみよう!(当てるつもりです)
 
日比谷公園を横目に見ながら新橋方面へ。
走って移動すると都心部はずいぶん狭く感じます。
 
住所が「新橋」になると街の雰囲気がガラリと変わります。
f:id:shin_kuroiwa:20150413121442j:plain
サラリーマンの街、新橋エリアを通り抜けると、見えてくるのはもちろん、
 
f:id:shin_kuroiwa:20150413121547j:plain
東京タワー!(御成門側から)
 
f:id:shin_kuroiwa:20150413121612j:plain
(プリンスホテル越しに)
 
f:id:shin_kuroiwa:20150413121637j:plain
(最後は増上寺とコラボ)
 
浮かれ具合が伝わりますか。
 
ここまでまだ3.6km。
いちいち立ち止まって撮影しているのでなかなか前に進みません。でも焦りは禁物。先は長いんだから楽しく走らなくっちゃね!
 
続きます。
(まだまだ元気ですが、回を追うごとに疲れてきますので、温かく見守ってやってください)
 
 

?