読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

春、復調の兆し?

トレーニング ウルトラマラソンへの道

「サブ4ロス」「走る時間が取れない」「ウルトラなんてエントリーするんじゃなかった100kmも走るなんてバカじゃないか」と、ここ10日ほどクサクサしておりましたが、他人のフルマラソン体験談を聞いたり、代休LSDで気持ちよく疲れたり、改めて「走る喜び」に触れることで気持ちが徐々に上向いてきました。

 

走ることは楽しい。やっぱり私は走るのが好き!(100kmエントリーはやりすぎだったけど!)

 

こんな気持ちになったのは春のおかげかもしれません。柔らかな日差しを浴びながら走ると心がすーっと軽くなりますね。日中はぽかぽか暖かいし、お花もきれいで景色は色鮮やか。ああ春って素晴らしい。春ばんざい! 春サイコー! この季節を満喫したい! 私は走る!

 

前々回の日記に書いたように、火曜日に4時間かけて34km動きましたが、歩きや休憩を交えたおかげで脚はノーダメージでした。やる気がみなぎっているので、翌日、水曜日も子供を寝かしつけてから張り切って走りに出ます。

もう春だし長袖Tシャツ1枚でいいよね、走ってたらすぐ暑くなるよね、って外に出たら夜はまだ冬の名残で寒いし!

寒いし!! 

いやいや、でも走り出したら暖かくなるよね…と春を信じて(過信ともいう)強行したら、春の風が容赦無くごうごう吹きつけてくるんですけど! 何この向かい風!! 寒いし目が開けられない! ちょっと何なの! 春のバカーーーーーー!!!

 f:id:shin_kuroiwa:20150326165355j:plain

それでもめげずに約40分ジョグ。

23時前から走り出せるようになったのは金コーチにしごかれた成果です。金コーチありがとう。

ロングを走る時間が取れないなら、ウルトラ対策として不十分だとしても、コツコツ距離を稼ぐしかないですよね…。

今月はあと何㎞走れるかな〜。

**********************************

昨日、久喜駅からラーメン屋に歩いて向かう途中、商店街の和菓子屋さんのショーケースの上に置かれた「塩あんびん売れてます」というポップが目に止まりました。

塩あんびん?

ラーメンの待ち時間に検索をかけてみると、

北埼地域の農家で、秋の収穫を祝って作られていたのが「塩あんびん」。小豆に砂糖を加えず、かわりに塩で味付けしたあんを、餅の生地で包み込んだ大福(餅菓子)

 塩!?

物は試し。同じく北埼地域の郷土のお菓子、「いが饅頭」(お饅頭の周りに赤飯をまぶして栗のいがに見立てたもの)とともに購入してみました。

f:id:shin_kuroiwa:20150326171016j:plain

「塩あんびん」「いが饅頭」についてはこちらに詳細があります→ごちそう埼玉:加須市

断面。

f:id:shin_kuroiwa:20150326171050j:plain 

詳しい感想は控えますが「塩あんびん」は一家にひとつ買って帰って、切り分けて皆できゃあきゃあ盛り上がりながら楽しむのが正解だと思いました。

いが饅頭の中のあんこはコクのあるしっかりした甘さでとっても美味しかったので、この和菓子屋さんの腕は評価できる!(娘はいが饅頭の外側の赤飯を剥がして食べていました。美味しい美味しいと喜んでいました)。

 

私の中では我がふるさと・北九州名物「堅パン」と同じカテゴリに入りました。

matome.naver.jp

 

(でも堅パンはほんのりした甘さがあって味は美味しいから!)

 

 

?