働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

モンベルクラブ・フレンドフェア2015春に行ってきたよ!/結婚記念日でした

3月22日日曜日、秋に引き続き、モンベルクラブ・フレンドフェア2015春に行って来ました。
 

www.montbell.jp

このイベントの目玉はただでさえ安いモンベル製品がさらにお安く買えるアウトレットコーナーですが、今回は自粛しました…(ウルトラマラソンのグッズを買い揃えないといけないから…)。

 
f:id:shin_kuroiwa:20150323150320j:plain
去年の秋、今年の春、と連続で横浜開催だったためか、日曜日の午前中は比較的空いていました。
 
会員証を提示して入場すると、テントがどーーーーん!
全体を見て回りたいのに5歳児が潜り込んで出てきません。悲劇。
f:id:shin_kuroiwa:20150323150903j:plain
 
テーブルと椅子。軽い! 組み立ても簡単! 意味もなくほしい!!
f:id:shin_kuroiwa:20150323150845j:plain
 
せっかく来たんだし、あれやりなよ、とクライミングを5歳時に勧めるも全力で拒否。
f:id:shin_kuroiwa:20150323150919j:plain
裏から見たらこんな風になってました。トラクターで牽引できるようになってるんですね! かっこいい!!
f:id:shin_kuroiwa:20150323150938j:plain
お子様向けの小さいほうも勧めてみたけど、5歳児は「やらない!」と即答。
f:id:shin_kuroiwa:20150323151002j:plain
ちなみにこの奥に、ベルトの上を歩く綱渡り的なアクティビティもありましたので、「やってみたら!」とまた明るく声をかけたものの、よく言えば「とても慎重」、悪く言えば「ものすごくビビり」な娘が首を縦に振ることはありませんでした(そういうとこ、親にそっくり…)
 
カヤックは説得して一緒に乗ったけど、待機列で緊張してブルーになってたよ!
f:id:shin_kuroiwa:20150323151041j:plain
(乗ったら乗ったで楽しかったと喜んでいました)
お母さん、あなたが小学生になったら長瀞で開催してるモンベルのカヤックツアーとか連れて行くからね…いろいろ諦めてね…。
 
奥只見観光のブースの雪に大興奮して気を取り直す娘。
f:id:shin_kuroiwa:20150323151137j:plain
 
熊の毛皮を展示しているブースも。毛が硬かった。
f:id:shin_kuroiwa:20150323151153j:plain
 
抽選会でお漬物いただいたり、
f:id:shin_kuroiwa:20150323151229j:plain
 
子連れで歩いていたらロープウェーの金太郎飴頂いたり、楽しかったです。
f:id:shin_kuroiwa:20150323151359j:plain
 
 
帰るよー! と声をかけてもテントから出てこない娘。

f:id:shin_kuroiwa:20150323151019j:plain

「ねえ、まま、ここで暮らせるんじゃない!?」
無理です。
 
そんなに欲しいならそのテント、パパに買ってもらいなよ!! アウトレットコーナーに型落ち品あったよ!!(私が欲しい)
 
我が家の5歳女児は生まれながらのインドア派ですが、それでも工作系のワークショップなど随所に子持ちが楽しめるポイントがあり、満喫できたようです。
活発なお子さんにはさらにより楽しい経験になると思いますので、次回は子連れでぜひどうぞ!
 
************************************************************************************************
フレンドフェアを1時間半くらいで抜けて、午後からはお彼岸のお墓参りに。
f:id:shin_kuroiwa:20150323151338j:plain
 
もう春ですね〜。
f:id:shin_kuroiwa:20150323151426j:plain
 
 
我が家は3月20日が結婚記念日ですので、ロールケーキを焼きました。
納まる皿がなかった…。
クッキーは森永のムーンライト、文字以外は娘が描いてくれました。
(指は「このいちごは私が食べる」という5歳児の意思表示)
f:id:shin_kuroiwa:20150323150237j:plain
わざわざケーキを焼いたのは、別に「お菓子作りが大好き☆記念日には必ず焼きます♪」と良い妻ぶっているわけではなく、今年のバレンタインに夫に2500円もするマカロンを贈ってきた夫の隣の席の20代女子(去年は手作りケーキ渡してきた)が、夫とFacebookで繋がっているらしいので、威嚇です。
 
 

 

?