働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

レース後は疲労抜きゆるジョグ!

青梅マラソンの翌週は金哲彦さんメニューの「リカバリー期」に当たります。
 
レースではうっかり(?)最後の3kmをダッシュしちゃったので、フィニッシュ後から、どこかに異常が出ないか、実はヒヤヒヤしていました…幸い、腿裏の筋肉痛以外に痛みはなくホッとしているところです。ただ、腿裏の筋肉痛は2日ほどで抜けたものの、足全体の張りと左膝裏の違和感が残っています。
 
そもそも、本来フルの3週間前に行うべき距離走30kmを2週間前に走ってしまったこと自体がかなりの不安材料…。今週は徹底して疲労を抜きましょう。
 
「休養or軽いジョグ」の日はすべて休養に当て(これはレースがなくても同じでしたね!)、水曜日の40分ジョグは6分半のゆっくりペースで。さらに土曜日のジョグ40分+WS5本は、6分ペースで走りWSを3本に減らしました。
足の具合はまあまあ。それでも「スッキリ」とまでは行きません。これこなせる人、どれだけタフなのよ…。

日曜日のメニューはLSD90分でしたので、超スロージョギングを決行しました。目標は8分超。
 
軽く朝食を済ませ、洗濯の準備をしながらストレッチします。天気予報は雨でしたが、レインウェアを羽織って出ると、ほぼ終わりかけの霧雨でした。
疲労抜きを意識して、歩くのと変わらないくらいの速度でゆっくり進みます。

行き先は近所の大きな公園。足に優しいトレイルを走るためです。あと、ほら、前日、カリスマトレイルランナーに握手してもらってテンション上がっちゃってるしね!(いまだに思い出しニヤニヤしています)
 
公園に着いたら、
 
のぼる
f:id:shin_kuroiwa:20150224125920j:plain
 
のぼる
f:id:shin_kuroiwa:20150224125934j:plain
疲労抜きに来たはずが、この階段だらけの道、相当足にくるぞ…!
階段に坂にとアップダウンの激しいコースです。
 
階段を上りきって土の地面を楽しく走っていたら、公園なのに「滑落上等」な急斜面もありました。
f:id:shin_kuroiwa:20150224125948j:plain
一応踏み後はあるから通っていいよね…慎重に…慎重に…。
 
雨上がり直後の公園は人通りが少なく静まり返っています。
ひんやりと湿った空気はジョギングで温まった身体に心地よく、どこまででも走って行けるような気がしました。
整備された公園の中とはいえ、自然の中を走るのはやっぱり気持ちいいですね。フルのダメージが抜けたら山に行かねば(あ、その前にちゃんと箱根走ります)。
 
約11kmを8分15秒のスローペースで。
たまにはこういうのも楽しいですね。
 
帰宅して洗濯したら、午後から出かける予定の夫と育児をバトンタッチします。
娘とお絵かきしながら東京マラソンの中継をチラチラ観ていたら「雨やんでるから公園に行きたい!」という娘の一声。「あの、ママはマラソン観たいんだけど…」という抵抗もむなしく、さっさと上着を着てしまった娘(こういうときだけ早い)に引きずられて外出し、全力鬼ごっこでさらに足を酷使する羽目になったのでした…。
 
f:id:shin_kuroiwa:20150224152227j:plain
ある意味、金さんより鬼コーチです…
 
 
 

?