働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【教えて先輩!】ランニングウォッチの沼

いま、臨時収入があったら買いたいもの。

それは、ランニングウォッチです。

 

欲しいなあと思いつつ、スマホのアプリで済んじゃうから買わずに来たランニングウォッチ。でもペース管理するなら絶対あったほうが楽だし、便利だし、欲しい、ランニングウォッチ。

ガーミンが欲しい。スントが欲しい。ポラールが欲しい。

 

最初はGPSウォッチがいいなあと思ってたのですが、バッテリーを考えると手動でプリットを記録するシンプルな時計でいいよなあ、とか。

例えばGPSウォッチにする場合、サブ4狙うならガーミンの安価なモデルでも足りるんだけど、いつかはウルトラ…と夢見て10時間以上のバッテリーで探すと、一気に値段上がるじゃないですか。

こんなに出せないよ!と思いつつ、でも買い換えないで末永く使いたいし、ハートレートモニターにもあこがれるし、もじもじしながら決めかねて、すでに2年くらい悩んでいます。

 

みんな何を使ってるんだろう、と悩んでいたら、タイムリーにランネットショップの年間ランキングが出てました。

RUNNETショップ blog: RUNNETショップ 2014年間商品ランキング & 2015年注目商品はこちらをチェック!

 

GPSウォッチ部門

1位 ガーミン フォアアスリート220J ¥27,864(税込)

2位 ニューバランス EX2 906 ¥17,820(税込)

3位 ガーミン フォアアスリート 620J HRM-Runセット ¥47,304(税込)

                      (2015年1月16日現在)

 

トップ10のうち、5モデルがガーミン、4モデルがエプソン、ニューバランスは2位の1モデルだけ。スントが入ってないのが意外でした。ランニングブログを読んでいると、与党ガーミン、野党第一党がスントというイメージです。

ガーミンのGPSには定評があるけどニューバランスはどうなんだろう。ノーマークでした。ただGPSはトンネルがあるコースや橋の上だとずれて、結局正確に計れないんだよなあ(スマホの場合)。

 

ランニングウォッチ&活動量計部門

1位 セイコー スーパーランナーズソーラー ¥14,040(税込)

2位 soma RunONE 50 ¥7,020(税込)

3位 セイコー スーパーランナーズ プロスペックス ¥10,800(税込)

                      (2015年1月16日現在)

 

こちらのトップ10にはセイコーとsomaが3モデルずつ、エプソンの脈拍計が2モデル、ニューバランスの時計が1モデル、ガーミンの活動量計が1モデルランクインしていました。

 

予算や条件を考えると、ランニングウォッチのトップ3いずれかを買うのが現実的です。セイコーのは黒か変なピンクしかなくて、デザインがなあ…。

2位はsoma。デザインは好きだし安いけど知らない…と調べてみたら口コミも少ない。基本的な機能の他に、チェックポイントまでの残り時間をカウントダウンする機能なんて付いているんですね。これは便利そう。でも安物買いの何とやらになるのは嫌だ…。

手動ラップだと押し忘れないかという懸念もありますね(1kmごとに押すの? 5kmごとでもいいの?)

 

き、決められない…!!

予算的な問題で(そしてGPSならスマホで足りてるし)シンプルなランニングウォッチに傾いていますが決め手に欠けて決断できません。やはりGPSを使ってらっしゃる方が多いのでしょうか?

2月の青梅マラソンまでに用意したいので、種類を問わずランニングウォッチをお持ちの方、選んだ決め手、成功・失敗体験等教えて頂ければ嬉しいです!(冒頭では「臨時収入があったら」って書いてるのになぜか買うことになっているしランニングギア沼深すぎる)

 

 

?