読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

シューズのシェアは…

モンベルショップで「やっぱりモントベルはいいわよね〜」と盛り上がっているご婦人方を見かけて、「(モンベル! モンベル!)」と心の中で訂正を入れつつも、「(いや、もしかして私が間違っているのでは…)」と不安になってその場でスマホ検索する程度には、スポーツメーカーに詳しくありません。マラソン以外に運動経験がないからです。
 
調べたらモンベルで合ってた。良かった。
 
昨年末、アートスポーツのシューズセール品のうち、大きく展開していたメーカーのひとつに「BROOKS」がありました。
 
私「……これ、何て読むんですか?」
店員さん「ブルックスです。アメリカのメーカーですよ」
 
アメリカではシェアが高い、と聞いて、著名なメーカーならさほど間違いはないだろうし、見た目もカッコよかったので、夫に勧めて買わせました。自分だったら「アメリカ人と足の形違うし…」と思って買いません。人柱です(酷い)。
 
f:id:shin_kuroiwa:20150104180835j:plain
ブルックスのラベナ5
 
f:id:shin_kuroiwa:20150104193357j:plain
ゴツイけど見た目ほど重くありません。
 
カラーは赤。なぜなら私が赤が好きだから! はき心地よかったら私も買うから教えてね〜うふふ!
 
さて、ニューヨーク在住のランナー、yamakoさんの記事によると、このブルックス、アメリカではナンバー1ブランドのようです。
 
アシックスはアメリカでも人気なのか! 
先日購入したランナーズ2月号に、ランナー世論調査の結果が掲載されていまして、ちょうどその中に「今度出るレースで使用するシューズメーカーは?」という設問がありました。
 
やはりトップはアシックスで全体の44%、次いでアディダスの21%、以下、ミズノ(13%)、ナイキ(9%)、ニューバランス(6%)、ブルックス(1%)、プーマ(1%)、ニュートン(1%)と続きます(ニュートンも知らない…)。
練習用シューズも含めるとシェアも変わってくるのでしょうが、やはりアシックスが圧勝でしたね。
 
「初心者ランナーはアシックス履いとけ」的な風潮はなんとなく感じるし、御多分に洩れず私も走り始めからアシックスを履いてます。雛鳥は最初に見た動くものを親鳥と思い込む、というアレですね。
 
あと「以前から薄々思ってたんですが、ギアもウエアもメンズの方がカラーリングがパキッとしてセンスが良い気がするのは気のせいじゃないと思う、女性向けは水色とピンクと黄色と紫が多すぎる問題」についてはまたいずれ。
 
私も真っ赤なシューズがほしい!!
 
あと、明日から仕事なんて、うそだーーーーー!!!!!!
 
 

?