読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

仕事納めに昼休みラン

トレーニング 金コーチと心中します

弊社は26日金曜日が仕事納めでした。午後からは大掃除、16時から社内で軽い納会を行います。

 f:id:shin_kuroiwa:20141226173040j:plain

ビール、すぐになくなるから、しっかり確保。

せっかくだから、こんなふうに納会でビールちゃんと飲みたい。そして家に帰ったら続きの焼酎を飲みたい。でも今日は40分走らないといけない。

 

夫に「どうしよう」と相談したら、朝ラン派の夫は「早起きして走ってみたら?」と。

私「夫はいつも何時から走ってるの?」

夫「5時20分くらい」

私「えっ、まだ暗いでしょ…」

夫「それがねえ、だんだん明るくなってくるのが、結構気持ちいいんだよ」

私「でも…ほら…暗いところ走るの怖いし…」

夫「いやいや。いつも夜走ってるでしょ」

 

妻に、早起きする気がありません。微塵も。

 

というわけで、久々の昼休みラン。去年から今年の春にかけてはたまに職場の近所を走っていたのですが、暑いだ面倒だとすっかりご無沙汰しておりました。

ズボンの下にランニングタイツをはいて(モモヒキ感覚)、セーターの下にランニングTシャツを着込み、デスクの下でこっそり下半身のストレッチ。昼休みのチャイムとともにロッカーでセーターとズボンを脱ぎ捨ててランパンをはきウエストポーチを装着。帽子をかぶりながら階段を駆け下ります。

 

本日のメニューはジョグ40分。私の勤務先は皇居まで1kmくらいの場所にあるので、皇居一周できたらちょうど7km、ほぼ40分。しかし信号待ちを考えると一刻の猶予もありません。

 

で、走り出して1分で思った。「これ、無理ばい(九州弁)」。

今日の足はフルマラソン35km地点くらい重いぞ!!

 

当たり前といえば当たり前です。先週まで1週間(7日)で20~30km程度しか走ってなかったのに、土曜日からの5日間ですでに40kmも走ってます。休息日は月曜日だけ。重くならないほうがおかしいのです。

 f:id:shin_kuroiwa:20141226173217j:plain

このまま直進すれば皇居だけど…。


皇居のコースに走ってしまえば少なくとも5kmは引き返せない…。5分台で軽快に走れる足があるならともかく、昼休みが終わるまでに戻らないといけないのに、リスクが高すぎます。

アプリの地図を確認して、皇居の北側、北の丸公園の周りを2週ほど走る方向に下方修正しました。

 

道路を一本渡れば皇居ランナーが走っているけど、私はそちら側には行けません…。見えない壁…。

動かない足にストレスを感じながらも、何とか40分で6.7kmのジョグを完了。信号待ちはアプリを止めているので、実際に外にいる時間はもう少し長いです。

急いで職場に戻り、トイレで汗を拭いて着替えて席に戻ってカロリーメイト食べたらあっという間に昼休み終了。昼休みランナーの道は険しいな…。

 f:id:shin_kuroiwa:20141227144522j:plain

こんな感じ。人が少なくて走りやすかったです。


せっかくの冬休みは午前中にさっさとトレーニングを済ませて、昼から酒を飲める体制を整備したい所存です。

飲みすぎた…(二日酔い)

 

 このブログはいま何位?→マラソン人気ブログランキングへ

 

 

?