読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

夜ランで実感する年末

冬は空気が澄んでいる分、ほかの季節よりも星が綺麗です。オリオン座を見上げながら、つい3年前までは抱っこ紐におさまった娘とこの空を見てたな、あの頃はまだおしゃべりもできなかったのにあっという間に大きくなったな、と、ジョギングしながら暖かい気持ちになっていたら、通りかかったバス停で酔っ払ったカップルが「私が<)$('#"(聞き取れない)とさぁ、あの子、ああ、#$")%==~(聞き取れない)どうすんのよぉぉ!!」と大喧嘩していて、年末ですね。

忘年会シーズンですから、フラフラ歩く酔っ払いの方もたくさん見かけますが(妊娠するまでの私の姿…)、たまに手ぶらで住宅街をよろよろ歩いている後期高齢者のお年寄りなんかも見かけて、徘徊老人じゃないか不安になったりもします。リハビリだ。あのおじいさんはリハビリをしているんだ。大丈夫だ。たぶん。

 

年末ですね。

 

年末なので昨日は夫も仕事関係の忘年会でしたが「22時に帰って来て」と妻として厳命かわいくお願いしたら、約束どおりにちゃんと帰って来てくれました。やさしい夫! ステキな夫!

私はすっかり娘に寝かしつけられていました。あっぶねえ!!

 

暖かい布団(娘による人間湯たんぽ付き)から這い出し、トイレに立つと、昭和の網走刑務所かよってくらい、寒い。凍える。

「ねえ、寒いんだけど…」と夫に泣きつくと「今日は辞めとく?」と。辞めたいけど、金コーチが行けと言うので行ってまいります。

 

行きたくないなあとモタモタ着替えて、モタモタ靴を履いていたら余計に冷えたのでさっさと行けばよかった(ちなみに子供が同じ事をしていたら「さっさと準備して」と叱ると思います。親って理不尽)。

玄関のドアを開けると吹き込んでくるあまりの冷気に一秒で引き返したくなりますね。何なの? 私にはサンタさん来なかったのに、冬将軍は会いに来てくれたの? お引取り願いたいよね。

金トレがなければきっと今週一回も走ってなかったから(寒すぎるという理由で)、金コーチに入門して本当に良かったです。あと、ブログで進捗を公表しているのも見栄っ張りな私がモチベーションを維持するのに大いに役立っておりますので、いつも読んで頂いてありがとうございます。

 

走り出して10分もすれば体幹から温まってくるんですけど、走り始めの5分は本当につらい。いや、厚着すればいいんだけど、後から暑くなる方が嫌で…。

コース取りを間違えて、ジョグ60分のところを1時間5分57秒、11.1km(平均ペース5分56秒)でフィニッシュ。6分も余分に走ってしまいました。屈辱。

 

せっかく外に出たし、クリスマスケーキが半額になってないかな~とウキウキと深夜営業のスーパーを覗いてみたら、ケーキが残っていないどころか、すっかり正月モードになってて絶望しました。

涙が出ちゃう…(女の子だもん…)

 

6日連続トレーニングもようやく折り返し。何となく完走が見えてきたので、あと3回、引き続き頑張ります。

 

このブログはいま何位?→マラソン人気ブログランキングへ

?