働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【その5】湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン〜まとめ

このブログはあくまで私の独断と偏見です第7回湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソンのランネット大会レポはこちら→大会レポ - レポート&評価・第7回湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン(2014年)


応援は少ないけど濃いし楽しい!

前半の民家の近くを走るコースでは沿道から地元の方の暖かい応援が。コースの大半はダムの上ですから、応援は少ないですが、給水所や給食所には高校生ボランティアが沢山いて、男子高校生は「がんばってください!」と力強く、女子高生は「がんばでーす!」と明るく励ましてくれたおかげでおばちゃんは頑張れました、ありがとう!! 若いボランティアを後ろで支える大勢の大人の方にも感謝です。高校生の後ろでリンゴむいてるおばちゃんの手つきが素晴らしかったです。ダム湖駐車場にいたスタッフのおばちゃんが対岸に渡る道の入口で「いってらっしゃーーーーーーーーーい!!!」と大声で見送ってくれたのは強烈で元気が出ました。あの時はありがとうございます。地元全体で大会を盛り上げようとする雰囲気が伝わってきました。

8kmと14kmのウォーキングも同時開催だったので、参加者の方がたくさん応援して下さいました。あとフルの参加者にレースクイーンのお兄さんがいて、応援してもらって元気がでました。

ただ、最後の長い下り坂にいたスタッフの方がパイプ椅子に座ってタバコ吸ってたのを見たときは「これがクリリンのぶんだー!!」とか叫びながら飛びかかってタバコとライターを奪い取る妄想はしましたよね。せめて後ろを向いて吸う気遣いはして欲しかったな~。

 

暑さ対策は水と塩

フルで通過する給水所は以下の通りでした。

(1)4.2km給水所→(2)10.2km給水所→(3)12.5km給水所→(4)15.0km給水所(トイレ)→(5)17.8km給水・給食所(トイレ)→(6)19.8km給水・給食所→(7)22.5km給水所(トイレ)→(8)25km給水・給食所(トイレ)→(9)26.6km給水・給食所(トイレ)→(10)29km給水所(トイレ)→(11)31.6km給食・給水所(トイレ)→(12)33.8km給食・給水所(トイレ)→(13)36.4km給水所(トイレ)→(14)39km給水・給食所(トイレ)

 

水切れの(11)を除き、全給水所で水かスポーツドリンクを頂きました。ダムの上は少しマシでしたがやっぱり暑かった。

15kmで脚休めのトイレに行きましたが、飯坂温泉駅へ戻っても宿へ行ってもまったく尿意がなかった上に顔が塩でザラザラになってたので相当量の汗をかいたようです。暑かった(2回目)。梅干しをたくさん食べていてよかったです。

身体を冷やす目的で、これも全給水所で、腿とふくらはぎ、首の裏に水をかけてしのぎました。後日のダメージが少なかったので効果を実感しています。冬のレースでも後半やってみよう!


アミノ酸とジェルは今後も必携

レース中に持って走ったのはこれ。

f:id:shin_kuroiwa:20141107211928j:plain
一番右のアミノバイタルパーフェクトエネルギーはスタート前に飲んでゴミはランパンのポケットに。ジェル(今回は33.8km給水所で補給)、スポーツようかんアミノバイタルプロ(15km、29kmで補給)は、計測用の携帯電話(iPhone)と一緒にウエストポーチに入れて走りました。ようかんは存在を忘れていた…。
ようかん以外はフラマラソンセットとして次回も同じように持って走ろうと思います。
今回は痛みがなかったので服用しませんでしたが、ポーチにはお守りでロキソニンを一錠入れています。2013年青梅マラソン腸脛靭帯炎のままロキソニンで乗り切って以来、どんなに好調でも持ってないと不安になるアイテムです…。


大会名はこれでいいのか問題

ブログのアクセス解析では、検索ワードが確認できます。

大会が終わったばかりの「第7回 湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン」についてこのブログにたどり着いて下さる方もしばしばいらっしゃるのですが、

 f:id:shin_kuroiwa:20141108163729j:plain

検索ワードに正式名称が一個もない!

そもそも、主催者が「飯坂マラソン実行委員会」ですから、飯坂マラソンじゃダメなのかな…呼びにくいんだよな…と、余計なお世話なんですけど…。


修造ありがとう!

レースに当たっての携帯電話待ち受け画面、写真撮るときに取り出すから、元気が出る奴がいいなって。

f:id:shin_kuroiwa:20141108164159j:plain
だいぶ励まされたので松岡修造カレンダー買ってもいいなって思いました。

以上です!

このブログはいま何位?→人気ブログランキング

?