働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

鏑木毅さんリタイア、その陰で私も…


以前からたびたび書いていますが、私はプロトレイルランナーの鏑木毅さんのファンです。ノースフェイス所属、100マイルのウルトラトレイルレースを中心に活躍されている、言わずと知れた「中年の星」ですね。

どれくらい好きかと言うと、私は弱小出版社でお堅い業界誌の編集の仕事しているのですが、

f:id:shin_kuroiwa:20141026221504j:plain
上司の目を盗んで、編集後記に愛を綴るくらい好きです(もちろんマラソンどころかスポーツと何の縁もない仕事です)。

その鏑木毅さんが「グランドレイド・レユニオン」に出場されるというので楽しみにしていたのですが、

残念ながらリタイアとなりました。

ご自身のFacebookでも報告がありました。

今年7月の「2014Hardock100(ハードロック100)」では6位の好成績を残されているので、驚きましたが、勇気あるご決断だったと思います。
またレースでカッコいいお姿を拝見したいです。

鏑木さんは昨年もレユニオンをリタイアされています。

NumberDo2014年春号では「食事の失敗談」として、その時のお話をされています。
補給に必要なジェルを持ったサポートスタッフがエイドに間に合わず、低血糖になって崖から転落した、とサラッと。
転落!? (枝に手足を引っ掛けて助かったそうです)

いくら体脂肪をエネルギーとして使えても、レースになるとそれを燃やす着火剤のような糖がいるんですよ。(中略)それが切れたらお終い。(中略)崖から落ちたときは子どもの顔がパーッと頭に浮かんできたな。しっかり補給さえしてればって。


壮絶すぎるだろ…!
こういうのを読むと、フルマラソンごときでピィピィ泣いていてはいかんな、と気合が入ります。頑張ろう。


実はこの週末、私も戦っていました。
戦場は、
f:id:shin_kuroiwa:20141026223620j:plain

鏑木さん関連の買えるDVDは集めているのですが、
f:id:shin_kuroiwa:20141026223813j:plain
こういうのとか、
(Amazonに売ってなくてありとあらゆるネット通販を調べ上げてようやくエルブレスの通販で見つけた)


f:id:shin_kuroiwa:20141027090058j:plain
こういうの。
(ネットで買えなくて神保町の石井スポーツで取り寄せてもらった)

基本的に入手難易度が高いのですが、発売年度が少し古く廃盤の「激走モンブラン!」がどうしても手に入らない。Amazonでは中古が2万円で取引されていますが、さすがに中古にそこまで出せない!(しかもそのお金がノースフェイスに落ちるわけじゃないし…)

廃盤の「激走モンブラン!」に入札するのはこれで3回目。過去2回敗れているのです。負けられないのでいきなりぶち込みましょう。上限1万円で自動入札です。

f:id:shin_kuroiwa:20141027083912j:plain

余裕だな、とゆったり構えていたら、終了20分前に1万500円で入札が。
いやぁー!!

どうしよう…上限1万って決めたけど…と迷っていたら、手が勝手に1万1000円で入札を…!!(ギャンブルに手を出してはいけないタイプです)。
うおお、ここまで来て負けられねえ!!

と熱くなってたら、
f:id:shin_kuroiwa:20141027083917j:plain

あっさり敗れた。

(保険解約するし1万2000円まで突っ込んでいいんじゃないか)(いや、もうすぐ飯坂温泉行くじゃないか、1万2000円もあれば福島の地酒何本買えるんだ)(1本3000円クラスの大七を買うとして4大七…!)(しかしこのDVDに4大七の価値はある…)(とはいえ、激走モンブランはまたヤフオクに出てくるよ…)(いやしかし…)

そして制限時間。
私も、勇気ある撤退を決めました…。
ああ、でもくやしい!

願わくば落札者が子どもが生まれたばかりの男性で、ヤフオクで中古DVDに1万円以上突っ込んだことがひょんなことから妻にばれ、地獄を見ますように…(呪)。

観たい、観たいと思いは募る一方で、内容への妄想が広がりすぎ、実際観たときに想像以上の感動が得られる自信はなく、もうこのまま手に入らずに終わるのもありかなあと思い始めた2014年秋の陣でした(圧倒的敗戦)。
ああ、くやしい…。


このブログはいま何位?→人気ブログランキング

?