読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

Fカップランナーはスポーツブラの夢を見るか

仕事でお酒の席に行くと、たまにセクハラを受けることもあります。20代後半の頃、業界の集まりの席で、

私「今の時期お忙しいんじゃないですか?」

A社のBさん「それより(私の下の名前)ちゃんは、おっぱいがたわわだねえ」

C社のDさん「えー、太ってるだけじゃないですか~? おっと失礼、ふふ」

BさんとDさんはなぜか意気投合し、肩を組んで「(サトウキビ畑の歌のメロディに合わせ)たわわ、たわわ、たわわ~」と熱唱していました。

 

えーっと、ふたりとも後ろ手に縛り上げて、ペンチで爪を一枚ずつ剥がしていけばいいのかな?

 

Fカップ(アンダーは太いので言えません…)ですが、上記のような目にばかり合い、何一つ恩恵を受けずに生きてきました。そして加齢とともに、状況は悪化する一方なのです。

 

思い返せば約4年前、分娩台で大仕事を終え、「ぴぇーぴぇー」と産声を上げる生まれたばかりの娘を初めて自分の胸に乗せられた瞬間(俗に言うカンガルーケア)、感動する間もなく助産師さんが「初乳!初乳」と叫びながら私の乳首をひねり上げ、クリーム色の最初の母乳が出てから1年と少し、私の胸は単なる母乳のタンクでした。卒乳して娘のものから私の物へと戻ってきたおっぱいは、1年間の授乳を経て見る影もなく、やせ細り、垂れ下がり…。

加えてランニングによるわずかな体重減少で胸の脂肪も若干減ったことに加え、揺れでクーパー靭帯(胸を支える組織で伸びたら二度と戻らない)がブッチンブッチンと切れまくって…。

 

普段のランニングの際はその辺のスーパーで買った980円のスポーツブラのLサイズで走っているのですが、それなりに効果は感じつつも、フルマラソンを走ると胸の下部分に(バストトップとアンダーバストの中間くらい)大きな擦り傷ができます。やはり揺れている様子。お風呂に入るとしみて痛い。

傷の痛みもさることながら、これ胸の下垂的にやばくね?と不安になり調べてみたところ、

 

ラブ、エイジング。|私のからだもエイジング?!・バスト編|ワコール

 f:id:shin_kuroiwa:20140914231505j:plain

わあ、私、結構ステップ3! 30代ではわずか4%のステップ3!

男子のフルマラソンで例えるとサブ3の割合と同等くらいですね。希少価値が超高い。

 

これの胸、どっかで見たことあると思ったら志村けんのコントにでてくるおばあさんだ。つきたてのおもちみたーい!(さわりごごちではなく伸び具合が)

 

 

笑えない!!!!

 

 

もう、気分は過ってララァを手にかけてしまった時のアムロですよ。「ぼくは…取り返しのつかないことをしてしまった…」。光る宇宙。

 

大胸筋を鍛えるとバストアップ効果があると信じて腕立て伏せやってるんですけど、先のワコールさんのサイトに衝撃的なことが書いてありました。

 

加齢による変化の順序は3つのステップがあり、加齢とともにステップは1つずつ進み、前のステップへは戻らないということがわかりました。 

 

前のステップへは戻らないということがわかりました

 

前のステップへは戻らないということがわかりました

 

このまま手をこまねいていては、私の胸はただ下垂し続けてララァのように死に行くだけ…。ララァが死んだらシャアがアクシズを落として地球に核の冬が来てしまいます。アクシズ落としは何としてでも阻止しなければ。

 

というわけで、お小遣いを握り締めて、アートスポーツに走ってきました。

 

ウエアコーナーの一角に、ずらりと並ぶスポーツブラ群。大きく分けると「スポーツメーカー系」と「下着メーカー系」に分かれます。売り場で呆然と立ち尽くしていたら、女性店員さんが声をかけて下さったので「どっちがお勧めですか」と聞いてみました。

 

「スポーツメーカー系はおおむねS、M、Lの3サイズ展開。サイズがぴったり合えばこちらでかまいませんが、サイズが合わないとアンダーがきつかったり、逆にゆるかったりします。下着メーカーはサイズ展開が豊富で、S・M・Lサイズそれぞれで2カップ(AB、CD)ずつ展開しているので、合うサイズが見つけやすいです」

 

なるほど。他にシルエットの美しさがどうとかいう説明もして下さいましたがそんなもの気にしている余裕は微塵もないのですべて忘れました。

 

サイズを告げると迷わずC3fitを勧められました。

C3fit×アートスポーツオリジナルブラ「爽ブラ」発売中!|アートスポーツARTSPORTS ODBOX

 

さっそく試着。

現在持っている980円Lサイズのブラは胸をただ前面から圧迫して脂肪を押さえつけている構造で、胸の上部に集まった脂肪が波打っている感覚があります。心もとない。

対してC3fitは胸全体をがっちり中央、心臓部に寄せて「まかせとけ!」とばかりに包み込んでくれる頼もしさがある。試着室でジャンプしてもツイストしても揺れない。これはいいな。

 

「LサイズのCDを買います」(キリッ)

「5200円+税です」

 

私が持ってるどのブラより高い!

震える手でお会計してお店を後に。おお、着るのは大変だけどそれなりに揺れない! 

ただ、何度か使ってみましたが、やはりサイズがぴったりとは言えないのでハーフくらい走ると胸の下部が擦れる感じは否めない。。。

 

D以上向けスポーツブラももうちょっと市場に出回って欲しいと思いました。かしこ。

Dカップ以上のランナーのお話が聞きたい…。(痩せて胸を落とせっていうなら私のクーパー靭帯をちょうちょ結びで短くする方法教えてよ!!!)

 

 

検索するとショックアブソーバーの評判がいいけど、サイズが変わる可能性あるのに7500円は勇気がいるな…。

 

このブログはいま何位?→人気ブログランキングへ

?