読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

【見てね!】楽天市場さんの「それどこ」に寄稿しました

昨日のもったいぶって「見てね!」と騒いでいた件ですが、やっと言えるー!

 

楽天市場さんのお買い物情報メディア「それどこ」へ寄稿した記事が公開されました。

 

srdk.rakuten.jp

読んで頂けたら嬉しいです(長文ですみません)

続きを読む

ランナー婦人会 2017 夏 議事録

5月20日土曜日、ランナー婦人会2017夏を32名で開催し、無事に終了いたしました。

参加いただいた女性ランナーのみなさま、ありがとうございました!

とっても楽しかったです!!

 

ちなみにわたくし、婦人会直前は学童の会合に出席していました。

(「ネットの飲み会」の人聞きの悪さ…)

 

f:id:shin_kuroiwa:20170521232857j:image

 

続きを読む

UTCS(ウルトラトレイル・コロッケそば)

ご無沙汰しております。

年間最大の繁忙期の真っ最中で「仕事おわんねーのに学童のお迎えあるから残業できねえーーー」「1日だけ帰宅が日をまたぐくらいの残業したってぜんぜん焼け石に水ッ!!」って胃の痛い日々を送っていたんですけどようやく終わりが見えてきたからホワイトベルグからの本絞りグレープフルーツ飲みながらIQの溶けた感じのブログ書くねーーー!!

 

(こんなタイトルだけどマラソンぜんぜん関係なくて、くろいわがひたすらコロッケそばを食べて太っていくだけのブログです)

 

続きを読む

【業務連絡】ランナー婦人会エントリーされてる方ー!

こんにちはー!

本日は業務連絡だけ失礼します。

 

今週土曜日のランナー婦人会にエントリーされてる方へ、連絡漏れを防止するためにメーリングリストへのご登録をお願いしております。撮影した写真やファイル(名簿)の共有もできるし、間違えてメールを消してしまってもMLのホームに飛べば過去の配信メールも見られるので便利なんです!(完全に私の都合です、すみません!)

5月8日の20時ごろfreemlからメーリングリストへの招待状を、また、メーリングリストへのご登録がまだなかった方に5月13日14時30分ごろに私のyahoo!メールから登録のお願いのご連絡をお送りしています。あと2名の方、ご登録をお待ちしております!

(MLが届かない場合はヘルプセンターを確認してみて下さい→http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Help/node/MobileHelp/id/02_3_2)

どっちも届いてないわ! という方は kuroiwa_hatena@yahoo.co.jpまでご一報ください(当日の人数変更はキャンセル料がかかってしまうため、こちらの都合で申し訳ないのですが、19日金曜日の午前中までにご連絡がない場合はキャンセルの扱いとさせて頂きます、すみません…!)。

お手数おかけしますがよろしくお願いします。

 

【その1・準備編】塔ノ岳・丹沢山・鍋割山、日帰り早歩き登山

5月7日日曜日はGW唯一のお母さんの休日ーー!

 丸一日(つっても夕飯までには帰るけど)のフリータイム。

 

私はッ!

持て余した体力をッ! 

使い切るッッッ!!(宣言)

 

平地のロング走もいいけどマラソンのシーズンオフこそ筋肉を破壊すべきよね、ということで、山に行くことに決めました。

 

私「陣場山行ったことないから奥高尾縦走とかいいな~。でも奥多摩も行きたいし~。…あっ、神奈川の丹沢でスタンプラリーやってるんだ!」

 

www.kankou-hadano.org

台紙を500円で購入し、6カ所すべてのスタンプを集めると記念品の手ぬぐいがもらえるんですって。

 手ぬぐいほしい!! よし、丹沢にしよう!!

続きを読む

第4回横浜観光ロゲイニング大会(ファミリーの部)に参加しました

5月6日土曜日、かまくRUN主催の「第4回横浜観光ロゲイニング大会」に参加してきました。

 

ロゲイニングは、地図とコンパスを使って制限時間内にできるだけ多くのチェックポイントを回り得点を競うゲームです。チェックポイントに到達した証拠として、配布される写真の一覧と同じ風景を撮影して回ります。

チェックポイントはたくさん巡ればいいというものではなく、1箇所につき5点~100点と幅があり、難易度が高い場所(会場から遠い、駅から遠い、坂の上にあるなど)ほど高い得点が得られます。どこをどう回るか、作戦の立て方が重要になるのです。公共交通機関の利用も可能で体力に合わせて楽しめる、ということで、家族でエントリーしました。

(インドアの娘を外に連れ出して歩かせたい、という、空回りしがちな親心もありまして…)

今回の参加費は大人ひとり3000円、小学生は無料でした。

 

続きを読む

?