働くお母さんが走るブログ

運動経験ゼロの経産婦が静岡マラソン2015で悲願のサブ4を達成(3時間46分1秒)。柴又100を完走してウルトラの母になりました(12時間1分35秒)。走っても痩せないのは仕様です(15年3月10日「働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ」を改題)

この推しが尊い!2019〜東京マラソンEXPO〜

f:id:shin_kuroiwa:20190304083712j:image

2019年も引き続き尊い…(合掌)

 

今年もアスタビータブースに降臨!!

 

私くらいの信者になると氏神さまへの初詣だと思って東京マラソンEXPOに鏑木毅詣でに行きますし、まずはひしゃくで水をすくって片手ずつ清めて口をすすぎ、二礼二拍手一礼です、どうぞよろしくお願いします。

 

なお、恒例のサブ3センチチャレンジ(カブラキツヨシのオーラに負けず3センチの距離まで接近して写真に収まることを目指す活動)は今年も盛大に失敗いたしました。

サブ3センチとは→目標、サブ3(センチ)~東京マラソンEXPOに行ってきました - 働くお母さんが走るブログ

 

f:id:shin_kuroiwa:20190304085201j:image

肩と肩の間15cmくらいあるかな!!??

(今年も完全に「女」の顔でした!!)

 

肩が触れ合うくらい近づいたイメージだったのに腰が引けている…

 

だって…鏑木毅のオーラが……

 

 

 

鏑木さんの講演を真剣に聞いているように見える私(えっ、なんで髪型がツーブロックになってるの、あとなんか去年よりお肌のツヤがいい!!)←聞いてない

 

嘘です!

ちゃんと聞いてたから!!!

本当に!!!!

 

・パフォーマンスが落ちるのは老化による筋力の低下だと思ってるかもしれないけど違うよ、神経伝達の衰えだよ!

・坂ダッシュとか階段ダッシュがいいよ!

・アスタキサンチンが大事だよ!

・低糖と抗酸化!!

・仕事とか嫌な事いろいろあるとあると思うけど人生の全ては「遊び」だと思って楽しんでいこ(^_-)-☆(私の心にだけ届いた非実在ウィンクです)

 

【ランナーとして印象に残ったお話】

・一番やりたくないトレーニングが一番やらなくてはならないトレーニング

・体脂肪を使うためにはゆっくり長く走ることが大切。体がだるくなったポイントからさらに30分〜1時間がんばれ!!

 

は、はい…。

 

あと距離じゃなくて、3〜4時間ゆっくり時間をかけて走るトレーニングで持久力を鍛えろっておっしゃってたんですけど、その時に「こんなこと言うと…引かれちゃうかな?」って小首を傾げながら膝をちょっとだけ曲げてる仕草がさいこうでした!!!!!!!!!!!!!

(話もちゃんと聞いてます、大丈夫です)

 

f:id:shin_kuroiwa:20190305092458p:image

カメラロール…

 

本気と書いてマジと読むレベルで元気出たので鏑木毅のファンで良かったです!!!!!

 

詳しく知りたい方はポチッといこう!

もちろん新品で買ってな! 中古だと著者の実績にならないし1円も入らないから新品でよろしくな!

日常をポジティブに変える 究極の持久力

日常をポジティブに変える 究極の持久力

 

 

初詣なのでちゃんとアスタビータも買いました。東京マラソン特別価格2500円。これを飲んで神の領域に近づくのだ…(アスタビータさん来年もよろしくお願いしますね!)

 

あと、

3000円出したらタダで応援テープが手に入って東京マラソンEXPOは夢の国でした!!

 

今年の課金は鏑木毅関連のみで、歩いてたらこれだけ無料で貰った、相変わらずすごい(敷いてる水色のマイバックは私物)

f:id:shin_kuroiwa:20190305084912j:image

 

(はい、推しのいる人生、大変楽しいです)

 

さて、今回のメインの目的はもちろん初詣ですけどもうひとつ重大なミッションがあったのです!!

ボランティア受付!!

f:id:shin_kuroiwa:20190305085539j:image

人生初マラソンのボランティアのお話は次回!

 

まあ、だいたいここに集約されますね!(でも楽しかったよ!!)

 

近況(転職が決まりました)

【ブロガー怖い話】

これは、ある人から聞いた話なんですけど…

 

とある男性が、一昨年、北関東の某マラソン大会に出場した帰り道で起きた出来事です。

乗り込んだ東京行きの新幹線が発車すると隣の座席に座った女性が簡易テーブルの上にいそいそとビールとお弁当を広げ、スマホで撮影をはじめました。

男性がTwitterを眺めていると、そのテーブルの上に載ったものとまったく同じビールとお弁当の画像がタイムラインに流れてきて…

 

 

ぎゃあああああああ~~~!!!(私の悲鳴)

(その方はくろいわの事は知っていたけれどアカウントはフォローしておらず、他人の「いいね」したツイートが無関係の人のTLに流れるというツイッターの余計な仕様のせいで私がこうして被弾する羽目になったもようです!!! クソ!!!)

 

1年以上経ってから時限爆弾的にこういう話聞くとビビるよね!!!!!!

 

何はともあれ声かけずにそっとしておいてくれて感謝しかないのでその男性ランナーの願い事は望みのまま叶い待ち人はすぐ来るし失せ物も瞬時に出てきちゃうし旅立ちには恵まれ商いはウハウハ、学問も相場も争いも恋愛も転居もお産も病気も縁談も何もかも絶好調で庭を掘れば石油か温泉が出ることを心より祈念いたします(合掌)

 

 

さて、ご無沙汰しております。

昨年10月頃からブログを非公開にしておりました。転職活動をしていたからです。

「現職で書いている硬い文章のほかに柔らかい文章も書けます!!!」という捨て身の売り込みで楽天さんへの寄稿(市民マラソンは課金沼? シューズ一足(大ウソ!)から始まる100kmマラソンへの道 - それどこ)を差し出す機会もあり、その際にもしこのブログに飛ばれてしまうと直近のレースレポが昨年1月ハイテクハーフの「○○を観た人にしかわからないレースレポ」というタガが外れまくったオタクフルスロットルな内容でありまして、

(これは採用されるされない以前に顔バレした状態で読まれたら社会的に絶命やむなし)

との判断でした。保身。

 

昨年12月に無事内定をいただき、

\おめでとー!/

\おめでとー!/

\よかったねー!!!!/

やだ照れるありがとう/////(幻聴)…で、2月半ばから新しい職場なのですが、幸いご縁のあった転職先は硬い文章が求められるために楽天さんの寄稿のことは伝えておらず、ブログバレも(いまのところ)していないので恐る恐る再開してみたものの、転職先では結婚後の姓で働くことになるため、いつここがバレて、バレた場合どうなるかわかりませんので、突然居なくなったら察してください、どうぞよろしくお願いします、かしこ。

 

いますっごい売り手市場だしワークライフバランス重視の求人も多いし相性の良いエージェントと出会えれば転職活動を超応援してもらえてくじけそうな時も乗り切れるしパソナキャリアは最高だから何かあったら声かけてね紹介する! いま紹介キャンペーン中で紹介した人が電話面談したら双方にいいものもらえるから!! ええ下心!! でもパソナキャリアのKさんが最高なのは本当!! あとエージェントを経由すると採用(つまり経営資源としてのヒト)にお金をかける意思のある会社とめぐり合える確立が高いのが最大のメリットだと思う!!!

 

話が逸れました(でもパソナキャリアのKさんが最高なのは本当です)。

 

せっかくのブログ、なるべく長生きさせたいので、仮に転職先の人に見つかってもダメージが少ないよう、手始めに「走ってる記事(ただし人と走ってる記事は基本削除)」「レースレポ」「お役立ち系(と私が思ってる記事)」だけ残したら200記事以上ごそっと減ったし去年のは2記事しか残らなくて、マラソン以外の趣味の話と地域活動の苦悩について執拗に書いてたなって改めて認識した次第です、こわい。

レースレポはできれば全部残したかったけど「○○を観た人にしかわからないレースレポ」もお蔵入りした。保身。でも鏑木さんに萌え散らかしてる記事は全部残した。愛。

 

10月~12月まで走行距離ゼロでしたが、1月に入ってからぼちぼち走り始めました。

 

 

 

 

 

 

転職までに少しでも痩せたいから必死ですよね!!

転職後は完全に内勤になるから、健康維持、そしてストレス解消のためにぼちぼちジョギングから再開できたら…いいな…。

そして2019年は、走った記事でブログをいっぱいにしたい!!!

そしてほんとうに痩せたい!!!

 

痩せたい!!!

 

走らなくて体重増えてるのはもちろんなんですけど運動してないから筋肉落ちててご承知の通り筋肉より脂肪の方が密度が低いわけで体重以上にでかく太くなってあらやだアナタしばらく(鏡を)見ないうちにこんなに立派になってあらあら…みたいな…長く生きてるとあるじゃん? そういうこと。

 

来週は送別会昼の部、そして夜の部第1弾、再来週には送別会夜の部第2段、そして3週間後には送別会ファイナルが待ち構えてるけど転職初日に手持ちのスーツが入る体型は維持し…維持できたら…いいな~~~~~~~!!!!!!!!

 

*****************************************************

聞いて聞いて!!

来週は夫と有給を合わせて映画観に行くんだよ、超たのしみ~ヽ(*´з`*)ノ

張り切りすぎてデートで行きたいランチのお店もう調べちゃった(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*

 

f:id:shin_kuroiwa:20190124150735j:image

 

大変参考になるレポート。

macaro-ni.jp

 

二つ返事で乗ってきたので(さすが私の夫、最高だな!!)と感激しました!!!

(や…せ…)

 

 

マラソン大会の時にメイク(お化粧)しますか問題

女性って高校生くらいまではお化粧して学校に行くと怒られるのにさー、社会に出た途端(就活のあたりから)義務として化粧が課せられるのつらくないですかーーーーー!?(つらい)

 

魂の叫びは一旦置いといて…。

 

フルマラソンのレースで42.195kmも走ると汗や砂やホコリにまみれて全身ドロドロになりますし、当然ながら顔面も例外ではありませんよね!! 走り終わった後の顔めっちゃザラザラする!!

積み上げてもすぐに壊される賽の河原のような儚さしかないマラソン大会におけるお化粧でありますが、失われるとわかっていてなお、女性ランナーはお化粧をしてレースに臨むのでしょうか。どうせ落ちるからすっぴんで行っちゃってもいいんじゃない!?

 

気になったのでTwitterで聞いてみました!

 

※「ばっちりフルメイク」と「軽いお化粧」の定義について話し出すと戦争になりかねないし、「ばっちりフルメイク」か「軽いお化粧」かは自分の心が決めるって死んだおばあちゃんが言ってました!! 

 

アンケートに回答した女性ランナーのうち約7割が何らかの形でお化粧をしてレースに臨むという結果に。

 

じゃあレースでドロドロになった後はお化粧直しますか?

 

「直さない」がやや優勢。レースの後に予定があれば別でしょうが、足は痛いし尻も股関節も痛いし脱水症状で手が震えたりするし、顔面を気にする元気なんかないよね! 分かります!!

とはいえ「軽く直す」派も3割強、「落として再構築」「帰りだけ化粧する」ときちんとメイクして帰る派も。えらい!!!  天才!

 

ちなみに私は「軽くお化粧していく」「化粧直ししないで帰る」の多数派です。顔もボディーシートで拭いちゃうけどファンデーションがかすかに残ってればまあいいんじゃない…? 近所のスーパーで買い物してもギリセーフでしょ…? くらいの…(そもそも大会でのシューズ円陣とか陣地とか無縁のコミュ障なので化粧が落ちてても別に…みたいな…)

 

じゃあいっそすっぴんでも良いような気もするんですけど、家を出る前のルーチンとしてお化粧をすることで気持ちが落ち着くというか、儀式的な側面もあるんだと思います、私の場合。

 

ええっと…。

 

化粧について特に語ることがないのでポーラ文化研究所の「やさしい化粧文化史」が面白かったのでここで紹介しておきますね!

http://www.po-holdings.co.jp/csr/culture/bunken/muh/01.html

 

*******************

関係あるようなないような話なんですけど、今年1月に「アウトドアで使えるコスメについて寄稿してほしい」って依頼を受けた時の、日本一情けない私のお断りのメール見てもらってもいいですか!!

f:id:shin_kuroiwa:20180606152548j:image

なっ…情けねえ…!(今年36歳になります)

 

ちなみに昨日、炎天下に放り出されて3時間以上立たされるというボランティア活動に従事したため走ってもないのにこんがり日焼けいたしました。

 

(私はお化粧が義務としか思ってないから面倒で仕方ないですが、コスメ大好きな人が「ディオールの新色が神!」的にキャッキャしてるのを見るのは好きです、楽しそうな人を見るの楽しいから!  私もオタクだから!! 一緒にしたら怒られそうだけど!)

 

この推しが尊い!2018~東京マラソンEXPO~

すみません10日経っても落ち着くどころか気持ちが盛り上がる一方で、どうしても聞いてほしいので、ちょっとお時間いいですか。

 

2月24日土曜日、うちの娘と夫が東京マラソン前日のファミリーラン(1.5km計測なし)走ってきたんですよ。ウェーブスタート制でわが家は10時14分のスタートでした。

f:id:shin_kuroiwa:20180307082428j:imagef:id:shin_kuroiwa:20180307082449j:imagef:id:shin_kuroiwa:20180307082505j:image

タオル、メダル、完走証、ポカリ×2、カロリーメイトの大盤振る舞い。さすがスポンサーがいっぱついている東京マラソン。資金力が違うぜ。

 

続きを読む

大田原マラソンのスペシャルドリンクの思い出

年末進行のほら穴からこんにちは!

 (気付けば前回のブログから半月...)

 

そういえば大田原マラソンで書き忘れてたことがあったんですけど、スペシャルドリンクの話を聞いてもらっていいですか、勝手に書くけど。

 

続きを読む

【その5・まとめ】ナメててごめん、フルマラソン...また出直します!~第30回大田原マラソン大会~

(前回まで→【その4】那須おろしで、2年5ヶ月ぶりのガチ泣き~第30回大田原マラソン大会~

 

ゴールしたらフィニッシャータオルを受け取り、水(エビアン)、ビニール袋、あんぱん(こしあん)、ジュースを受け取ってから記録証を発行してもらいます。

短い、かつ分かりやすい動線で、もうほんと全然ストレスがない...。

 

大田原マラソンの運営ほんと最高...運営はさいこう...優しい...大好き...。

 

なのに、なんで...。

 

なんであんなコースなんだよ...。

 

 

続きを読む

【その4】那須おろしで、2年5ヶ月ぶりのガチ泣き~第30回大田原マラソン大会~

(前回まで→【その3】削られる脚、向かい風、水水水!~第30回大田原マラソン大会~

 

32kmくらいからいつ給水所が現れてもいいように手にジェルを握って走っていたんですが(必死ですね、必死だったよ!)、一向に給水所が現れる気配がなくてパニックになっていました。

 

(こんな暑いのに脱水で死んじゃう…)

(給水所どこだよ…)

(カフェイン飲めたとしても効いてくるころにはレース終わっちゃう…)

(向かい風もういやだぁぁぁぁぁ~~~~~)

(もーーーー!!!)

 

ようやく34kmのスペシャルドリンクにたどり着いた時は半泣きだったし、早く飲みたいのに前方にランナーが詰まっててさらに泣きそう。通して!!!

 

自分のドリンクが置いてあるテーブルが見えてきたところで、ショッツを口に流し込んだ時でした。

 

いつもはごくんと飲み込める粘度の高いそのジェルが、なぜか、どうしても喉に進まない。口の中から動かせない。

甘ったるいカプチーノの匂いが鼻に抜けて、こみ上げてくるものがありました。

気持ち悪い。あれ? 吐きそう!

 

テーブルの先で立ち止まってレッドブルで流し込もうとしたのですがダメ。舌が動かない、飲んだら絶対吐く、むりむりむり、でもせっかくのカフェイン、いやここで胃の中身まで出るほうがまずいって!!

 

で、泣く泣く、側溝のフタの隙間に、ジェルを、吐き出しました。

 

私のカフェイン…!!!!

 

側溝の穴から少しはみ出した透明のジェルをレッドブルで流しながら、湧き上がる絶望…。

(カフェインなしで、こっから8kmも走るの…? もうこんなにキツいのに…?)

 

カフェインを飲んで復活することだけを期待してここまで必死で走って来たのに。

マジで泣きそう。もう半泣きだけど。

 

 

いや、レッドブルにもカフェインは入ってる…。

含有量は知らんけど…。

頼んだ…レッドブル…。

 

ボトルに残っていたレッドブルを飲み干して、また、走り始めました。

 

31~35km 公式ラップ 28'17 (5'39/km)

手元の時計 5'20 / 5'26 / 5'26 / 5'29 / 6'10

(最後のラップがジェル吐き出しロスですね!)

 

35kmからの5kmは写真ゼロでした。スマホを手に持つ気力すらなかったらしいです。コースがどうだったかも記憶からも完全に飛んでいる。しんどすぎて。

 

相変わらず向かい風は続いていて、顔に吹き付けてくる風のせいでうまく息が吸えない気がしていました。5'30/kmで苦しい。もうほんと那須おろしがガンガンメンタル削ってくる。ずーっと向かい風のある状況がこんなにストレスだとは。もういやだ早く終わりたいフルマラソン長すぎ!!!

 

37kmの看板を通過するとき、「あと5kmなら頑張れるんじゃないか」「ていうかやるしかないだろ!」と一瞬気持ちが盛り返しかけたんですが…。

 

あの...レース中に目を開けてられなくなること、ありませんか?
わたしはフルでもハーフでも終盤で、時々、そうなるんですけど。
ラストに追い込んでダッシュしてると気が遠くなってきて、まぶたが勝手に落ちそうになるから、一回、ぎゅーっとつぶってからまた開いて、何とか持ちこたえる、これがフルだとだいたい40km過ぎなんですよ。

でも、今回37km過ぎでスピードアップしたら急にまぶたが鉛のように重くなって、(わたしゴールまで持たないで倒れるんじゃないの!?)とハラハラしていました。  

 

でも粘れ…!

 

って思ってるところに、37.7kmのスペシャルドリンクでペースダウン。くそっ! 水がほしい時にはないくせに!(八つ当たり) 歩きながらボトルのレッドブルをすべて飲み干しました。

38.7kmのゼネラルでも、スポーツドリンクを飲んだ後、水を飲み、立ち止まって首の裏と太ももにかけます。

 

 全身がバッキバキで腰から下が全部痛いし体に熱がこもってて暑い。

残りの距離が全然減らない。

フルマラソン、長すぎぃぃ!!!!!

 

36~40km 公式ラップ 27'20 (5'28/km)

手元の時計  5'29 /5'25 / 5'12 / 5'55 / 5'22

 

でさー、死にそうになりながら、何とか40kmまでたどり着いたわけじゃないですか。

気合の入れ直しですよ。あとたった2kmじゃん!

ここまでがふがいない展開だったからこそ、最後の2.195kmくらいは頑張りたい、やったる、わたしはこんなもんじゃねーよ! ってなるのが人情じゃないですか。

 

なのにさー、聞いてよ!

40km過ぎたら、クソの那須おろしがですよ、弱まるどころか、

f:id:shin_kuroiwa:20171125002522j:image

ハイパーウルトラ強まってるぅ〜!

 

マジかよ…と写真を撮った瞬間、いっそう強い風が正面から吹き付けて来て、わたしの帽子が! 飛んでったー!!!

 

 

もうやめて! くろいわのライフはゼロよ...!!

 

 

慌てて拾いに戻りながら、

(もうイヤだ)

(ストレスでハゲそう…)

と思っていました。

 

帽子を拾って、走りながらかぶろうとしたのですが、しばった髪がキャップの後ろの穴にうまく通らず、もたついてしまいました。

自分の髪にイライラしながら、(なんでこんな目に…)という気持ちがどんどん大きくなっていきます(自分で大田原マラソンにエントリーしたからですね!)。

体の中全部に、悲しみ(逆ギレともいう)が広がっていく…

 

こんなに全身が痛くても息が苦しくてもわたしは一生懸命頑張って諦めないで走ってるのに那須おろしはなんでこんな酷いことするのよぉぉぉ~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

 

みたいな。

 

柴又100K以来、レース中にガチ泣きした。

2年5ヶ月ぶり2度目。

 つらすぎて。

 

那須おろし、わたしの中では完全にDV男でしたよね……。
 

 

泣いたら少しスッキリした...。

完走はできる。とりあえずゴールだ。

 

この頃にはすでに自分のペースを把握できておらず、どんなペースで走れば3時間50分切れるのかはぜんぜんわかんないけど、走れるペースで走るしかない...。

 

この先にちょっとした下り坂があって、坂を下りながら帽子を脱ぎ、首のBuffを外して手首に巻きました。あと1kmすら我慢できないくらい体の中が暑かったんです。Buffがなくなった首元にあたる風が気持ちよくて、苦しさが少しマシになりました。晴れてきた段階でこうすれば良かった…。

帽子をかぶりなおしてまた走ります。

 

 ただいま!

f:id:shin_kuroiwa:20171125002556j:image

やっと終われる...。

 

競技場のトラックを、3分の2周くらいしてからようやくフィニッシュ!!!

 

フルマラソン、なっっっっがいわ!!!!

 

41~Finish 公式ラップ 12'43 (5'47/km)

手元の時計 5'55 / 5'38 / 2'30(470m,5'16/km)

 

【記録】

グロスタイム 3時間52分48秒

ネットタイム 3時間51分55秒(5'30/km)

 

ネットタイム前半 1時間55分09秒(5'27/km)

ネットタイム後半 1時間56分46秒(5'32/km)

 

 後半はタイムを落としているんですが応援ナビを確認したらハーフ以降女子だけで70人以上抜いてたのでやっぱり過酷だったんだと思う...。

 

あと...わたしの総合順位(女子全体での順位)が150/218になってるので、女子完走者は218人ってことだと思うんだけど...。

 

エントリー数で言うと...女子選手...400人以上いたんだけど...。

 

 ((((;´゚Д゚)))

 

大田原マラソンこわい!!!!!!!

(完走できてよかった!!)

 

全体の完走率は78.8%だそうです。8割切ってたね...。

 

 

レース直後にお友達に送ったメッセージだよ♡

f:id:shin_kuroiwa:20171127090733j:image

f:id:shin_kuroiwa:20171127090743j:image

 

次回、まとめで大田原マラソンのレポートを終わります!!

  

?